社長のDiary

仙台出張~

5月20日は仙台へ。お世話になっている方々と打ち合わせをしながら食事&飲み会でした。大型物件の打ち合わせで、早速今日から銀行融資やら物件の調査やら動いております。物件は遠方なので、輪をかけて福島に居る時間が少なくなりそう。福島市森合の開発分譲地工事着工を来月に控え、そのすぐ後さらに11区画作らなければならないので地元だって結構忙しい。大丈夫か須藤ちゃん!?

もーちゃんから書類を受け取る為、早めに仙台到着も途中でメールが入り「会議が入った」との事で会えずに会社の方から書類だけを受け取りホテルにチェックインした。まあ、毛利役員も忙しいのだろうし週末には山で会えるからまあいいさ。

その日はちょいと曇りだったけれど・・・

 

 

翌朝はすごくいい天気だった。この日は午後一番で打ち合わせがあった為、ホテルでのんびりしたり、他の皆さんと会う事も出来ず午前中には福島に戻る。

21日夜は久しぶりに自宅でのんびりする事ができた。

 

翌22日は一日相馬へ出張。早めに着いたので相馬港へ行ってみた。

ほぼ橋の高さまで津波が来た映像はまだ記憶に新しい。

右奥には依然道路や松林があり、あちらの海は見えなかった。さっきの大きな橋から道路がつながっており、海沿いを走るいいドライブコースだったな。

ライフラインは復旧したようだけど、鮮魚販売センターはすっかり流されて無くなっていたし、復興はまだまだ時間がかかりそうです。松は塩害で多くが立ち枯れていた。

この日は夕方6時半に相馬での仕事を終え、8時から久しぶりで鳥政へ行き、相馬まで一緒だった5人で食事をしながら反省会。反省会という名の決起集会だったかな。東京から来た皆さんは、初めて食べる鳥政のホルモンと餃子が美味しいと喜んでくれた。二階堂さんのところで久しぶりの食事。楽しい夜となりました。

忙しかった2・3・4・5月を過ごし、やっと少しずつ時間が作れるようになったので、昨日と今日は日記の書き貯めをしておりました。

おわり

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP