社長のDiary

鎌沼

一切経山の南にある鎌沼へ。ひさしぶりです。5年振りくらい?すっかり一切経は火山性ガスで、浄土平からの登山道は入山禁止ですが、避難小屋からのルートは入山禁止にはなっていなかった。放射能に汚染されなかったこの自然を大切にしたいものです。

後ろには吾妻小冨士と、桶沼が見えます。

吾妻小富士とほぼ同じ高さ。1919m

1時間弱で鎌沼に到着。足も攣る事が無く、元気で到着^^ ランチは、赤いきつねでした。山で食べる汁物は何でも美味しい。

久しぶりで、伊東設計に友達の武藤ちゃんが居た頃、担当して設計した避難小屋へ。トイレは3つあるのだけど、両側の2つが使用不能に。管理が大変でわざとそうしているのか、残念です。真中の和式は問題なく使えました。立派なトイレは1回100円。

日によって噴煙の量が変わる。一時は、夜赤く発光していたとかでちょっとした騒ぎになりましたが・・・

先日、大学同級の木崎、テツジ・ハベ、大喜多、かんちゃんが「登山を教えて欲しいから磐梯山に登りたい」というので、「登山の入門コースは一切経だよ」と、こちらに決定。来月は一切経に登ります。

伊東設計の伊東先生に20代半ば頃、北アルプスの立山を登る前に、「試しに一切経を登って連れて行けるか判断する」と、連れてきてもらったのが、つい2~3年前の事のように思いだされますが、あれからもう20年が過ぎてしまった。早いものです。伊東先生には多くの事を教わりました。久しぶりで会いたいです。

あの時の立山では、「トイレットペーパー降下不能事件」が起こった。知りたい方は・・・とてもネットでは書けませんのでコーヒーを飲みに来てくださいな。昔話でもしましょうか^^

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP