還りたい場所を探す旅の、お手伝い。

Home > 社長のDiary > アメリカ横断ウルトラ出張2019−4

アメリカ横断ウルトラ出張2019−4
2019年11月22日 (金)

0945D6E8-7306-4EF3-9FF7-148C04E31A61

待望の朝日が登る。

 

 

 

2DBE31D9-D6EA-4601-8C1D-18EF1486CD10

素晴らしい!!

ずっと天気が悪かったので太陽が嬉しい^^

 

 

 

5CE63E97-733F-4C78-BC69-1F3DC09198FA

朝食はバイキングですが、毎日こんな感じになる。

「これだ!!」というものは何も無い。

でも、コーヒーとクロワッサンはなかなか美味しかったですよ^^

 

 

19B62E04-6ED0-4C2A-AF03-DB53DF218EDC

昨日に続き今朝も会ったら「おはようございます」と言ってきたので、「Are You Japanese?

」と聞くと、嬉しそうに「No〜^^」と言ってきた。

名前は?と聞くと

「俺の名前はタリクだ」と言われ、ガクッ^^;

どうやって日本語を覚えたのか聞いてみたら「アニメで覚えた」と。今時の日本語を話せる理由の一つだね。

でもさタリク、日本人は自己紹介する時「オレ」とは言わない。「私の名前はタリクです」か、「初めましてタリクです」か、「おはこんばんちはタリクです」が、正しい言い方なんだわ^^

次会ったら教えてやるから、それまで勉強しておきなさい^^

 

 

 

032CB21D-2394-48E2-8511-BDDBCED74163

1軒目に到着。

 

 

0CEEBB5C-65D1-4350-9E50-8929809F7C8D CEDD4353-7FA2-4582-918B-D2070AF9F3B8 0E4C117B-C1C3-4E8D-9CC4-8DD7FF06CD98

室内はまあまあ

 

0FB8EF91-9570-4F82-9D60-8A879581BDD4

ん?

ちょっとギリギリ

 

 

 

8F9A2EC3-9CA5-43A9-B848-2F62300E4D88

DA423360-8F3B-4C54-BA4D-2767BFD4F99F

周りも悪くない

 

 

 

AE223A1E-6C4E-4BF5-A72E-799835F2358F

ここはデュプレックスで1階と2階とテナントが別々に入っている。

アランが2階の鍵を開ける。

 

 

 

7C6B3890-14F7-4811-8A59-9AC8A618CCCD

家人不在だったんだけど、シングルマザーが住む部屋。

 

 

8C4F925E-90C1-4AF7-B08F-BA4E3A5DA1EF

とても片付けられて綺麗に使っていた。

 

 

719C81AA-9950-4D26-A97E-8B8EF8102100

CC1F1727-367C-4FB2-B7B1-7131DC8C1E46

悪くないですよ。

 

 

 

6EFC18A9-7ED5-409F-95B9-93E31C6788EF

裏庭もこんなもんでしょ

 

 

A93219E1-269B-4D3E-8907-367C8D34525F

ところが・・・・・

地下はダメだった。

 

 

 

6EADD859-D9B9-4975-84D8-39EC932DA972

ゴミが散乱していた。

 

通りにもゴミが散乱しているし、ベッドなどの粗大ゴミが山積みになっていた。角にガソリンスタンドとコンビニがあったので店に入ってみると、地元の人々の溜まり場だった。外には何やら話しかけてくるおじさんが居るし。ドラッグでイカれているのか??

写真を撮れなかったんだけど、角を曲がって200mほど進むとパトカーが5台も停まっていて、見ればパトカーに囲まれたギャングら4人がホールドアップしているじゃないか??

アレンは「この辺りはセーフセーフ。とてもセーフ」と連呼していたのに、チェ〜ック、大丈夫じゃないでしょ!?

 

大体おかしいと思ったところは危険地帯だとわかるようになってきた。

LAへは随分通って見ているから、鍛えられているのかも知れない^^

 

 

51DB46A0-0452-4AA3-A7D2-6375DA18624F

これは悪くない。

 

 

D1DADBFA-55F7-4918-B41C-D618B26BF892

ベランダがある。

 

 

 

87EA5008-0EE2-43F8-AC8A-446A109853D8

テラスもいい。

 

 

 

CC274810-B3DD-40DA-9A93-1B2E821F5259

キッチンもいいね。

 

 

C148CF92-8607-4917-B8D5-1B55FCC305E8

93DD8986-667A-4954-8BEF-EA90EB7DCE46

トイレの写真は縦にならなかった^^;

水流したらこぼれます。

 

 

 

28C9DE9C-E16E-4F1F-AA46-8B4569109C25 C198561D-5CA9-40C2-8480-ED2E973C0765

前が広くていい。

 

 

 

1F9962D4-4130-4466-9C6B-CB584FC0D42E

2バスルーム

 

 

452FE9E2-7786-476E-8456-B29172E23BE0

築年数は90年くらいかと。

 

 

BB995E6C-0728-4FB5-8D8D-BBA449F179F5 F5BB1EB1-F151-4248-A5FD-641AADED8123

破風がイマイチ。最近の建材を貼ったままになっている。

 

 

024CB77D-7105-4937-BB9A-E1BD868AC170

ロータリーのところにある物件はやめた方がいいと、オースティンで聞いた覚えがあるような、無かったような…..

でも、カラッとしていいけど。

 

 

84172310-9A66-4DB6-8F3F-EC6DB7148129

この先に公園と教会がある

 

3425655E-76D2-492D-A01C-FB061EE96FCC

病院が近い。

 

 

 

A08A1B86-BE88-4125-B101-82AE203B3FD5

次はかなり古い戸建て。

 

 

23A4D398-AD95-4E1E-897B-EAFA51B24410

リハブが終わったと聞いているけど、こーゆー所は直さないんだわ^^;

 

 

 

D12D59ED-EADC-45BD-82D5-99142BF21EC7 E3F9B3A3-80D6-4151-B418-F5DC3C15672A

中は綺麗になっていた。

 

 

 

2E78C8C6-A594-4F67-9176-829948712C25 D1F5D500-D294-4085-A807-09DD5EA280C2 C7582B00-4654-4A7F-B3E6-17D862C21399

キッチンも広い。

 

 

 

026A2658-1A1D-4856-9D60-33B9A37F8C32

2階もいい。

でも、なんだか変だった。

 

 

 

E1789546-2A5D-4480-B48F-0295B1A3A026

D492ECA7-578C-44D5-AF50-6FB097E80325

この部屋に入った途端分かった。

 

 

 

DEA42AE6-4024-4CD2-BA8A-506298D759A0 D44260BD-1A59-4E8A-B760-D2819F620CC4

悪く無かったんだけど、ちょっと頭が痛くなったので、何かあるはず・・・

 

 

1EB88983-CB83-4484-AE2B-DF230CE80ACD

うーん、何かある。

写真に写る白いボンヤリが気になる(大汗)

 

 

 

C93D546F-BEC4-4701-9136-574817A05E91

この家具やさっきの部屋からすると築100年くらいだと思われる。

ザワザワしたので、早々に退場〜

 

 

 

1B2E5F5C-244B-442D-9409-4D5FD5E7A11B

気を取り直して。

インターロッキングの道路がある分譲地。

パセオ通りと同じく、所々アスファルトの補修歴があるのが悲しい。

結局黒いパッチワークが出来ちゃうんだよね。

 

 

 

 

30B8952C-C861-4502-8FB8-E5369370605B

お邪魔します。

 

 

E376C256-9FD4-42D5-8087-4D6C50709E07

アランさんがノックするが、返事がない。

 

時間がかかっているので、もういいんじゃね?と思ったら、ドアが開いた。

 

 

 

A57618A7-6BC1-4CE1-9304-B90E041347CA

家のお姉さんが「ごめんね。今日は具合が悪くて」と、横になっていた。

ごめんね〜って入っていくと手を振ってくれた^^

 

 

 

 

604659FE-5882-40B7-A334-20C0A9E0120E

16083B36-54A8-4C40-8AB4-7B9C851925DA

ピンクの部屋かわいい^^

 

 

 

CA257ECB-298C-4134-BFD1-4DBAB74DF724

まあまあ、このくらいの散らかりようは仕方ないね。

 

 

 

95BACA71-15EA-4DDB-BB16-0CDDE940B8AA

奥で誰かが死んでいた。

 

 

 

07C747ED-6E86-4E73-BDCB-6282A414C179

もう少ししっかりした洗面付けてあげてもいいのに^^;

 

 

 

59D12474-5B5B-4C39-8F1C-9A250749D633

キッチンを見て全員ピンとキタ。

昨夜はパーティーだったのだろう。

ピザの箱が幾つもあった。

二人とも飲みすぎて起きられないんだわ。きっと^^;

それでも入れて貰えた^^ありがと〜^^

 

 

 

812B9B75-03AF-4323-8F23-ADE2EB4BE375

この黄色い家は良かった。

裏側はグラウンドになっている。

 

 

 

4EF2836C-6DA2-4ABA-BA99-E55CEFAE6BF1 D6E3CB3F-7C79-4499-B74B-9DE93491FEF9

全員がイイねイイねと言っていた。

 

 

56E8F87A-8C15-485A-A3B7-C3A6E3D9CE0D

家具、内装、外装、完璧だった。

 

 

 

0DFA2278-689B-4A8D-8351-7237B7FAFE93

この部屋もセンスがいい。

 

 

 

CA573198-669D-4ECB-AA2E-70495C12BD33

キッチン

 

 

 

FDC7619D-6D61-4D8E-AADE-5A49D7D40F4E

トイレもいい。

 

 

EC165A01-27EB-409A-883F-4EA5C2364839

階段もいい。

 

 

 

 

AA622E14-6C34-47B0-B1F5-5AFE566F4FDF

グラマーなお姉さんがとてもいい方だった。

 

 

 

D04E4977-AD47-4F52-93FA-F7E12103A560 0E9835FF-BB6E-48E0-A02F-AC79E696FC7E 419EF2CB-7A40-48FC-AFA1-2D7F84507535 CFE7DB51-0165-4918-AAB1-67FE69B5D587

地下も◯

 

 

 

6FBB5C50-C124-46A3-8E72-6FF81F7A6F79

玄関先にあるこのスペースもいい。

 

途中で息子さんが顔を出してくれ、挨拶してくれた。

とても良い子だった。

テナントもいいし、この家は買いじゃないのか??

とりあえず押さえて貰った。

 

 

 

FC459A14-148C-4B68-B271-7CF73B71D619

道路の向かいに小さな店があった。

 

 

D6A469DB-2658-4729-8C8D-E6B54E8E6237

 

 

F4D47008-AA55-4E07-87BE-65F92BC18CE0

午前中最後の家は外から眺めていた。

 

 

 

46950D6A-B215-4ADB-B6A4-A6F18359A730

アメリカはハロウイン一色だった。

 

 

 

C93AB5BD-355C-4E98-91AD-60980F6B4203

「お昼はパブでどお?」

と、アランが言うので「勿論!」

 

 

 

A1EDC2E1-7A81-471A-BA3F-7C5D3D74AC4C

新しいけどパブっぽい外観。

 

 

 

00871641-CB18-41FC-8DE3-2A717C88D07F

イギリス出身のアランさんもビールが好きらしいです。

黒ビールで、ロンドンなどで飲んだぬるくて美味しいビールとは違かった^^;

 

 

 

B9A1CCC3-B067-47D6-92AD-D2718FD661CC

チェ〜ック

 

 

358732B9-927C-470F-B5AD-0F3E00AEC906

朝、パンなどを食べて胸焼けをしているオジ様はシュリンプのシーザーサラダで済ました。

エビが美味い!!

 

 

 

さあさあ午後も頑張りますよ

 

F643A56F-B8DE-4044-9CA9-8EF5CBF9B12E

通りかかっただけなんだけど、

 

 

2D476D9B-3493-411F-BBE0-49DAAF5B0CE3

激しく飾り付けをしていたので思わずカメラにおさめてしまった。

 

 

3352715D-F413-4588-856B-0C4E489F3492

その後、テスラ(T)の工場へ。

太陽光モジュールを作っているらしく、自動車とは関係のない部門のようです。

 

 

913882CA-C570-4848-BE85-793FB2B4BDFB

ちょっとまた曇ってきました。

 

 

 

AFFA4E13-52A0-4AD4-ABE5-3A13FF6409C5

ペインティングしているビルが多い。

芸術家が多く集まる街だそうで、LAのベニスビーチみたいだわ^^

 

 

 

2F4762FB-ED0E-42BB-81E0-D1433BE3FBE5

左側のお宅。

 

 

 

0873FE5E-DACB-4556-8160-FFB9A427405E 2F34B9F7-E06A-4D16-9727-CA8D4426DAF9

街並みもいい。(セ〜フ)

 

 

 

66EC348F-05D7-4087-80C0-2FD53E42A510 A561ED9F-B3B8-46B3-ABCF-CF5FACA65060 02CB8301-113A-4421-8525-4F5F8F5673A4

ソマリアから来たという女性。

激化する内戦から逃れてきたのか・・・

 

 

 

01F1C24F-2AB1-40CA-A4AC-76A665888A79

建具をよ〜く見ると古くていいものを使っている。

 

 

 

4472687E-48A8-49E6-8057-93E489131602

この暖炉の

 

 

EFB90AE5-398E-4788-BD99-7ED89FB44957

こんなデザインや

 

 

FCFE8EE2-D025-4DEA-8DCB-BF1C6A4FA951

いい。

 

 

7FAE743B-38BB-44F3-901E-CE0752A1180A

こんなデザインもいい。

 

 

 

66477350-127E-4189-9AFC-89FA5832E5CB

窓も美しい。

 

 

100DDD25-4DE4-4218-8607-0B401079D2C9

室内も綺麗に使っている。

 

 

 

96589776-EC7E-4962-B4ED-34D13DE26285

やはり建具がいい◯

 

 

 

EA1277B8-D2C0-41A9-B960-B3547F48616A

この方には子供が6人もおり、お腹にもう一人いるようだった。

これは追い出しとかかわいそうで出来ないけど、応援したいのと、古い建具が素晴らしいので押さえて貰った。

 

 

 

DABF1E7E-B768-4E22-B67B-DA6F8F138AD4

次のかわいい家。

 

 

667C58A6-CB30-4D3D-84F2-B223ECBF9EA0 01B8C1D2-27AF-43C1-9930-70D47CE25FCB

エチオピアの教会と教えてモラった。

 

 

61F4FF2D-6B36-4AAD-BB8D-0BAB74F6B970

環境がいい。

 

 

 

94119D6C-6C9B-4665-937B-11221129E6FB

19E52391-3986-495F-B74E-7CDE100C38FF

アランは困っていた。

セキュリティを解除できない

閑静な住宅街にけたたましい警告音が鳴り響いていた。

 

 

 

やっとの思いで解除できた^^;

211C9EFE-4FEA-468B-9C6B-89DDE8070F9C 62B3AE7B-57DA-403A-BC95-407909929586 384B2B27-57B8-4486-B239-2275D31E398F A57F2612-D498-4865-84B5-19698C612188

このくらいの天井は「セ〜フ」なんだって。

 

 

 

DB045419-5451-49F3-8D17-6C1C031C41E9

かわいいし、綺麗だったけど

 

 

B0BC628E-C4FC-4396-BE0A-63947839AA3E 6915DCEE-5746-4EC4-AE78-E5DC27440013

あまりピンとこなかった。

 

 

 

9F1C8F18-ACFF-43FC-B579-CE1D28151879

教会の前を通り

 

 

 

D18839DA-7075-4842-9B4C-726A23FE54DD

銀行へ。

口座開設の打ち合わせ。

 

 

 

F2633FFD-2ACA-486A-A953-F2E9C1E5E114

この古い家にシボレーだかフォードだかのトラックが似合っていた。

 

 

 

43C4711C-E880-4A33-A40F-88B7472292A5

古き良き時代のアメリカンな建物。

 

 

 

AD705AAA-F9F9-46B0-AD3E-CBD5F72D8BE1

あまり手を入れないで、このままでもいいんじゃないの??

 

 

 

0F08A8E6-DD8A-48AF-8F7B-1D9CAEE73AC5

次へ移動する途中、

警察が集まっている。またギャングか!?

 

 

 

26F635D0-CF0E-4B40-8141-AA0B14577066

立派なミナレットが立つ教会。

 

 

 

C6B78DAD-120C-408E-9FD9-4A92A2CD8A99

その真向かいにある会社へお邪魔していた。

 

 

 

B838D670-236D-43EA-B727-7D9BBE3B5F40

窓から見える教会。

地震により、福島市で一番古い教会と言われていたレンガ造の建物はガタガタになり、尖塔は倒壊してしまった。とても残念である。

 

 

27FF8FB9-429D-4E26-B66B-DEB117515404

HANNAのレアルターはおしゃれなお爺ちゃんだった。

大きい物件だけを扱うエージェント。

 

 

 

98E6CC67-F0D4-457E-9D9F-081812BB74BA

不動産会社の前に教会があるなんて、まるで私のオフィスみたいじゃないか??

地震前と同じような風景を見る事が出来た。

 

 

 

5C16B223-C925-4C32-81E6-517FB23EFECD

大きめのアパート

 

02D8CA56-06E2-4AC2-B0B7-4988D2AF309D

3棟で5億くらいだったけど、利回りが悪い。

 

 

34D38496-706E-488F-AD5E-9375B9A4C99E

学校前、立地はピカピカ一等地だけど。

 

 

08982383-13AD-4275-A388-2D9657E64D72

モノはそれなりだった。

 

 

AC96A0BF-84F6-4AA5-9C86-7C7C04834CFB 7C925E8D-B375-4205-A2B8-427B4F68B883

駐車場が大きい。

 

 

7E68D827-2EC2-4693-A24A-3C71FF344EC0 88136326-FCD9-4D6F-8077-5CF8260942DE

リフォーム工事を終えるところだった。

 

 

 

39B4B994-80C9-46DA-8603-15625D3D34DD

暖炉があり、カッコいいフローリングの室内。

 

 

9E8200A8-4B77-49DD-8313-1E84C2829F44

照明もいい。

うーん、ちょっと出口が取れないかな??

 

 

高級アパートを後にし、

9D6B9368-5DC9-4AAD-9043-4A097DB7767C

スクールバスが停まる交差点の奥では・・・

 

 

A1BE3905-7BE2-4966-80A5-6F3D4AB8CB0B

何やらパトカーが集結していた。ギャングがホールドアップしているのだろうか??

 

ちょっと郊外へ向かった。

DA49AD87-115A-4F85-8741-23B8FB0136CF B811D8F5-8652-467C-A519-AC53097EFC0C

郊外のショッピングモールを観に行かないか??

と、アレンさんチェ〜ックを勧めてくる。

 

 

6B1D8AA0-1A97-42A3-9922-0909850905B6

結構デカいモールだった。

 

1ECF528B-CC80-4F4D-B214-DEC9F05F733A

COACHや H&Mもある。

 

 

 

CEC64AF6-8649-49EB-8EC1-61A10215507E

Apple storeがあるんだからたいしたものです。(アメリカだから普通にあるの??)東北は仙台撤退でとても不便になってしまった。

 

 

 

A0A33D02-3FB0-4027-9463-4375D6662B1F

綺麗な空だった。

 

 

87ACC31B-ACBF-4926-935A-C4F60917854C

あっちの方は夕焼けていた。

 

 

 

92D186B2-FD41-4D6F-89B9-6F36D55A2E1B

夕食はこんなおしゃれな店なんだけど

 

 

95053915-F334-420E-92AB-F4278E1A7813

名前は里

日本食レストランだった。

 

 

 

53B3A68C-3F65-4E92-AEA9-5D7F901282E0

Sapporoビールのこの缶、昔見た覚えがあり懐かしい。覚えてる方いらっしゃいますか??

 

スゲえ量が入っていて、飲み切るのが大変だった。

高校生の頃にこんな缶のビールがあったんだ。

 

 

 

EADB9419-3E86-4ECA-97D1-10A25D170509

アタシの味噌ラーメン

 

 

C20BCF77-39F6-4CD2-B275-8FCD7EBBF668

kenjiのカツカレー

 

 

CE44B338-E0BD-4634-973F-147539E3AE8B

 

なかなか美味しかった^^

 

アランさんとは今日でお別れ。明日、早朝の飛行機で発たなければならない。

楽しい日々でした。

ここでの事業は来年春頃にスタートさせたい。

アランさんはちょっといい加減そうなところもあるけれど、優しくて、入居者とすぐに打ち解けてしまう特殊能力を持っている。

また来るのでよろしくね!!

 

明日ダラスへ向かう。

次回からのダラス編、お楽しみに!

 

つづく

前の記事
«
次の記事
»

Home > 社長のDiary > アメリカ横断ウルトラ出張2019−4

ページトップへ