社長のDiary

さようなら2023年。12月中盤よもやま〜今年最後のライヴ〜12月後半よもやま

12月18日。ESTAビルのオフィスへ久しぶりに来たら、中合は6階にある私の部屋よりも低くなっていた。随分と解体が進んだ。

あちら側が見える。

県庁前の黒いマンション前は見えなかった。

計画の遅延と変更が発表されているけれど、福島市中心部のためにも市民のためにも早期着工へ向け頑張ってください。思わぬ資材高騰と人件費の高騰に遭い、計算が狂ったのだと思うけれど、タイミングが悪かっただけだと思います。

 

同じ日の夜。ビルの空き部屋で練習。ここはとても音が良くて。20年近く前に購入したSONERのドラムセットも音に深みが増していい音色に変わっていた。人間と一緒で、楽器も枯れて良くなる事があるんだな。23日にライヴがあるんだけど、練習はサラッとこの1回しか出来なかった。あとはぶっつけ本番^^

 

 

裏の建物は外壁がほぼ終了しカッコよくなってきた。

内装に入ります。

 

完成まで1ヶ月と少し。楽しみです。

 

銀行さんからのご紹介である大阪の社長と会いに仙台へ。

 

お食事の会場は仙台の盟友阿部社長にお願いし予約してもらった。珍しい酒と美味しい食事が次々に出てくる。

 

大阪の社長はえらく喜んで貰えて^^

 

こんな一升瓶初めて見ました。これ欲しい(♡⚪︎♡) →只今購入完了

 

食事も素晴らしい。

 

廣戸川さんはとてもおいしです。

 

日本酒が進む。

食事も進む。

こちらのカラスミ蕎麦には大阪の社長、とにかく感激していた。大好きなんだって^^ 麺が日本蕎麦ではなく、白石うーめん使っている地元愛も素晴らしいです。

初めての酒が次々と出てくる。地元の酒と食材を提供しているそうです。

食事も止まらない。

最後の銀タラご飯には参った。100点。残りをおにぎりにしてくれた。これ最高!!

締めは飛露喜で。

デザートを平らげる頃には終電に乗り遅れていた。ホテルへ連絡し、部屋を準備してもらった。

大阪の社長に誘われて2次会へ行くと、昔、山ちゃんや浩哉さん、小山社長らと行っていた懐かしい店だった(Don Perignonを入れていたから随分高かったんじゃないすか??)。

ウエスティンで目覚める。

いい天気。

この日の滞在9時間⤵️(もっとゆっくりしたかったけど年末で忙しい。帰る。)

レストランで1人朝食をとっていると、馴染みの方々が挨拶に来てくれた。急なお願いだったのに、部屋のアップグレードまでしてもらいました。ありがとうございました。

社長はとても楽しく気の合う方で、事業を一緒にやるというか、おこぼれを分けてもらうような話しだったんだけど、事業総額が200億近いので気合い入れて進めたいと思います。

 

地元に到着してすぐ裏に回る。

 

おお!!断熱材の貼り付けが始まっていた!!

 

着々と進んでいます。

 

イタリア旅行からのお土産は「一番安い500円のワインをわざと買ってきた」と、重たかっただろうに・・・値段じゃないんだよ。

500円でちゃんと美味しい。イタリアのテーブルワインだ。フルではないけれどボディーもある。日本はやっぱりまだまだワインが高すぎると思う。日本で買える500円のワインは酸っぱかったりクセがあったり薄かったりと、美味しくないのがほとんどです。

 

12月23日。いよいよ本番。時代屋を貸し切り2バンドで演奏し、出演者とゲストがセッションをするライヴがスタート。

出演者、来客を合わせて30人限定にしたんだけど。アットホームで楽しライヴ。

 

和巳さんの歌でハードロックもやりました。ベースは菅野さん。

 

対バンのヴォーカリスト(林さん)。とベーシスト(野地さん)。一緒にBOOWYやりました。「須藤くん合わせなくていいの!?」と大橋くんが心配していたけれど、「BOOWYは全曲500回以上叩いているから練習不要」と言っておいた^^

知らない方々と課題曲を決めてぶっつけ本番は楽しい^^ 久しぶりの感触だ。

私のバンドCAPTAIN ENTERPRISE(仮称2年目)

最後もセッションで対バンの女性ヴォーカリスト(林さん)とレベッカやりました^^ これも高校時代にセッションバンドで演奏した事あるので練習要らなかった^^

ギャオ〜〜ッッ!!!

盛り上がった〜!!

飲みながら演奏していたので、この後、おかPのキーボードソロの最中、トイレに行ってきました(ドラムに戻って20秒でソロ終了し演奏スタートするという神技的で絶妙なタイミング、そして演奏のグルーヴは一緒に40年続けてきたからこそ軽々と成功できるのであった)。

 

RIEちゃんにも歌ってもらった。

 

高校1年生の時、この3人の先輩と他3名で学祭バンドを組みハードロックやった。10曲以上演奏して、会場満席で、最高盛り上がって楽しいライヴとメンバー、そして観客だった。

マイクを手に歌っているおかPは「X」の「ENDRESS RAIN」を完璧に歌っていた。おかPは元々キーボードのプロだけど、歌も上手い^^

 

ライヴも終わり翌週クリスマスの日。裏に行ってみた。

 

ボードが貼られていた。この重厚な梁(ハリ)は天井を貼ると塞がれて見えなくなってしまうそうです。残念。

 

中合が低くなったので、こむこむの前からもESTAビルが見えるよになってしまった^^

 

車の一年点検を終えた帰り道。福島市の夕暮れ。

まんまるい月が出ていた。

 

杉本歯科の木幡先生を連れて、がっちゃんの店Rocka Wayへ。

 

歯科医師会で作ったビール。ぱっと見美味しそうには思えないんだけど、新年にでも飲んでみましょう。歯に良いとか、虫歯が治るなどの効能は全く無いそうです。

 

裏は壁の工事が進んでいた。

 

いよいよ大詰めの12月28日。神棚のお札を纏め、お掃除をして、稲荷神社へ納めに行く。

その前に小田の鹿島神社へ行きお参りしてお札を買い、中野不動尊でもお参りをしてお札を買ってきた。

中野不動尊の滝

 

夜は毎年恒例の忘年会。4年ぶりの開催。10本差し入れたワインは綺麗になくなった。

ダーツやカラオケで盛り上がりました。

翌朝。大鳥から見える景色が意外と好き^^

この忘年会が終わらないと、年末を迎えた気にならない。

 

光線が真下じゃなく真横に出るレンブラント現象は初めて見た!!凄い!!

 

ESTAビルのエスカレーターを階段にする工事が完了し解放された。

知らないで来た方はエスカレーターと勘違いしてしまうかもしれませんが、階段です。こちらも是非ご利用ください。慣れればとても楽です。

 

エスカレーター階段を見に来たついでに会社へ入ると、中合はまた随分と低くなっていた。もう3階くらいしかない。段取りが終われば工事は早いもの。段取り8分と言います。

 

今年も入居者の皆さん、ご利用いただいている皆さん、大変お世話になりました。

 

12月30日が今年最後の忘年会になった。

大晦日の一夜前。街は静かになってきた。

 

空には静かな月が浮かんでいた。いよいよ今年も終わるんだ。

 

2023年も私の日記にお付き合いいただきましてありがとうございました。

くだらない独り言のような、旅の記録中心の不定休に書かれる日記です。忙しい時は見ないでください。暇な時に思い出したら是非見て下さい。もしかすると更新されているかもしれません ^^;

毎年、年末までに1年の事を書き終えられなくて、皆さん呆れている事でしょう。なんとか今日、1月9日書き上げました。写真が膨大だったり、こちらへ写真を転送したら順番がバラバラになってしまったなど、トラブルがあるとしばらく緊急停止してしまいます(ちょっと言い訳)。また、出張が重なるとどうしても写真のUPすら出来なくなってしまいます(もうちょっと言い訳)。

小学生の頃の夏休みの友も、始業式までに完成できたのは1度もありませんでした。自由研究もダメ、発明工夫展なんて全くダメ⤵️図画工作は成績がいつも「2」。ダメ人間です(音楽と体育だけはずっと「5」だった)。

小学生の時遅れて提出していた夏休みの友、冬休みの友と同じくなんとかかんとかお待たせはしますが完成させていきたいと思っています。

どうか2024年が皆様にとって幸多き年となりますようご祈念申し上げまして2023年の活動報告を終えたいと思います。1年間ありがとうございました。

須 藤 淳 一

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今年最初の山は松島(登山というよりハイキングの足慣らし)

  2. 1月。今年2度目の北海道へ

  3. 肉肉肉

TOP