社長のDiary

セブ最終回

P7260099

 

最終日も空は泣いていた。まあ、帰るだけだからいいよ。

 

P7260100

P7260101

 

朝食。

 

P7260102

 

これ、粟か何かを使った、少しだけ甘い薄味のお菓子がたまらなかった。美味しい。

 

P7260104

P7260105

 

業者の方々が生けるのだろうけど、美しいです。

 

P7260106

 

まあ、こんな立地関係ですよ。

 

P7260107

P7260108

 

お世話になりました。

 

P7260109

 

日本では有名なクリクラよりいただいたビニール袋を活用する。大活躍でした。(日本では笑われそうなので帰国後速攻で外した^^  だって、専用のレインカバーじゃないし。専用のカバーを探したら、3万円もするのでやめた。だって、旅行鞄買えるじゃなーい?)

P7260110

P7260111

 

チェックインしてからマッサージがあった。(マッサージが苦手な私はチャレンジしません)

 

P7260112

P7260113

 

お世話になりました。物価ば安い。まだまだ発展途上。海が綺麗。食べ物が美味しい。また来ます。

 

 

P7260114

 

相変わらず通路のカーペットはすり切れていた。どれだけカートで食事を運んだんだ?

 

 

P7260115

 

 

雲の上に出るとしっかりと太陽が輝いていた。

 

 

P7260117

 

P7260121

 

今度も西側の席だったので、写真が上手く撮れない。

 

 

 

 

P7260127

 

あっという間に本州上空。

 

P7260128

 

富士山が待っていた。ご無沙汰しております。

 

P7260129

P7260130

P7260131

 

 

P7260134

P7260135

 

 

太陽は西に傾いてきた。一日は早い。人生は短い。

 

P7260136

 

P7260138

P7260139

 

 

富士山がどこまでも見送ってくれた。

 

P7260140

P7260141

 

P7260143

P7260144

P7260145

P7260146

P7260147

 

こんなに遠くまで見送りありがとうございます。

 

 

 

P7260150

 

 

 

P7260154

 

高度を次第に落とし・・・

 

P7260157

 

 

P7260160

 

成田上空へ。

 

 

P7260162

P7260163

 

 

 

P7260167

 

P7260169

あちらこちらで太陽光発電所ができていた。

 

 

P7260172

P7260173

無事到着。お疲れさまでした。

 

今日は、四国の松山空港でこの日記を書いています。

いつまでたっても、いつでも旅は良いものです。

すっかり10月も終わろうとしているので、これからペース上げて日記書きます。

次回からは、今年夏の山行が始まります。

相変わらずつまらない日記にお付き合いいただきありがとうございました。

おわり

 

 

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP