社長のDiary

来客

もう1ヶ月過ぎてしまいましたが。7月の朝日に敗れた後、17日には、沖縄の三浦さん(左)と、東京の隠岐さん(右)が、福島へわざわざ物件の視察に来てくれました。お二人は、4月のクアラルンプールとシンガポールへ物件を見に行った時に仲良くなった方々です。

以前から噂を聞いていた髙湯温泉の「ひげの家」に宿泊。温泉も料理も建物も、大変良かったです。無駄な物が無く、必要な物だけが揃う宿。

部屋から見える夜景(福島市南部)は、手ぶれのせいで益々素晴らしい夜景になる。

初日は、弊社所有投資物件やなどを見ていただき、説明をさせていただき、翌日はスカイライン→レイクライン→ゴールドライン経由でいつものお馴染み十文字屋でチャーシュー麺を食べてもらい(相変わらずおいしいのだ)若松のコインぱお―キングを集金しながら見ていただき福島へ戻り、物件をいくつか見ていただいて別れました。

お二人とも、福島気に入ってもらえたようで。本当にこんな時にありがたいものです。

おわり

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP