社長のDiary

2023年1月仙台経由北海道へ

ふくの季さんへ行った翌日1月12日。

仙台で会議があり、午後一番から日本国土開発へ。

1時間ちょっとで会議終了となり、一旦ホテルへチェックイン。

今年初のウエスティン仙台はスイートルームへアップグレードしてくれた。

 

幸先がいい。でも・・・滞在時間の短い日に限ってスイートルームになるのはナゼ??^^;

6時から支店長をはじめ、当社顧問の佐藤恒寿親分らと新年会だった。

 

夕焼けを観てからホテルを出発。

 

ウエスティンの敷地内も綺麗ですね。

 

名掛丁にある穴子料理の店で新年を祝った。

以前来た事のある店だったけれど、恒寿親分は「いつもここに来るけど穴子食べた事ないんだよなぁ」って言うので、注文は穴子だらけにしてあげた。

10時頃には部屋に戻った。

 

仙台の夜景を見ながら眠った。

 

翌朝。

 

天気がいい。名前を忘れてしまったけれど、山形県との県境にあるスキー場も見えていた。

7時過ぎに部屋を出ると、フロントで会った男性に「須藤社長おはようございます。もうお出かけですか!?」とびっくりされた^^;  いつもレイトチェックアウトで夕方4時まで過ごしている印象が強いらしい。俺だって夜討ち朝駆け。いつまでも寝てばかりもいられないのですよ。

北海道へ向かう。仙台まで来ると新潟へ戻るのは遠いし、太平洋フェリーは夜発なので、青森港から津軽海峡フェリーに乗り函館を目指す事にした。東北道を北上する。

 

ずっと天気が良く、岩木山が綺麗に見えていた。

 

港には午後到着。

 

青森なのに雪がない。

 

青森なのに気温11.5度💦今年は暖かい。

 

部屋に到着。乗船時間は4時間弱だけど個室にした。

 

部屋の窓の外がデッキになっている。

 

出港〜 津軽半島を見ながら北上する。

 

陽はもうあんなに西へ傾いていた。

 

動き出したら眠くなった。

 

1時間くらい眠っただろうか・・・ 太陽は沈んだようだった。

夕方6時函館港に到着。

駅前のホテルを取っていた。

 

ホテルの1階

 

外に出る。歩道の雪は凍っていなかった。そして少し暖かかった。

 

翌朝。函館山が見えていた。

 

雲はあるけれど遠くまで見える。

 

国道を北上。道路にも雪がない。

 

海沿いの5号線を走る

 

八雲あたりかな。

 

長万部を過ぎ天気の変わり目礼文華(レブンゲ)の山が見えてきた。

 

現場に到着。パネルが入ってきた。

 

廃材の量がスゴイ。勿体無いなぁ

 

工事は全然進んでいない。

 

一度完成した現場なのに。ほぼ全部壊れるなんて・・・

 

道路に雪がないなんて初めての冬だ。

 

この1メガほど充電のために残した所も、ほとんど死んでいる。

 

もうすぐ7万キロになる。

 

また5号線を帰る。

 

歩道の雪がなくなっていた。函館暖かかったのかな??

 

翌朝。

 

夜中に雪が降ったようで真っ白になっていた。

 

1区間だけ高速に乗った。八雲のパーキングから。豊浦方面は厚い雲に覆われていた。

 

5号線を北上し

 

黒松内の方に入ると晴れてきた。

 

日本海側に出る。

 

日本海側の方が天気いい☀️

 

ここも道路に雪がない。

 

遠くに見える白い山はニセコの山々だった。

 

神威岬へと続く積丹半島

 

ニセコの山を挟んだ裏がわの街。あの山の反対側がニセコだ。

 

海沿いから5号線に戻り、混んできたので高速へ。

 

 

 

 

余市から乗った。

 

この小樽インターあたりからの海が好きなんです。

あっという間に夕方になり・・・

札幌到着

 

少し奥まった角の静かな部屋だった。

コンビニへ買い物に行ったら交差点で転んだ。あんなに思いっきり転んだのは久しぶりだった。厄払いになったな^^

翌朝。札幌に雪が降り、朝から大渋滞だった。

 

あまりにも市街地を抜けるのに時間がかかり(2時間近く)温泉街の手前から空いてきたのでぶっ飛ばした。このままじゃ現場に着かないよ。(だからなるべく札幌を避けてきたんだけど・・・)

 

中山峠のあたりで氷点下8.5度まで下がった。

 

尻別岳が見えてきた。

 

正面に羊蹄山が見えるはずなのに雲で遮られていた。

 

留寿都村の道の駅でジェット浪越を見つけた。留寿都村の出身だったんだ^^

 

 

ジェット浪越の写真を撮っていたら天気が良くなってきた。

 

羊蹄山

 

 

あと少し・・・

 

駐車場に寄ると90%見えた。美しいねぇ〜🗻✨

 

現場到着

 

昨日から500キロも走っちまった。

 

遅くなったので高速を帰った。峠越えをしたら夜中になっちゃう。

 

札幌に近づくと高速にも雪が積もっていた。

 

雪が降り出し高速も混んできた。

 

どんどん天気が悪くなる。

 

写真だと見えるけど前が見えないくらい降ってきた。

 

市内大渋滞。

 

中心部へ近づくと雪が強くなってきた。

 

ホテル到着。

昨日転んだし外に出たくないです。

 

すげ〜雪。豊浦のセブンイレブンで買い出しをしてきたので部屋でのんびり過ごした。

 

翌早朝。道路は除雪されている。

 

天気が良くなった。

 

昼頃ホテルを出て小樽へ向かった。

 

除雪は進んだけど、道路脇には雪が人の背丈くらい積み上げられていた。

 

小樽港到着。

 

久々の一番乗り。

 

船室に到着。

 

小樽発の船は久しぶりだった。

 

外のテーブルには結婚式のケーキくらい雪が積もっていた。

 

出港

 

小樽の街。

 

気がつくとスキー場のライトが点いていた。

 

小樽。ますます美しいじゃないですか・・・

 

綺麗だったなぁ。

 

星も出ていた。

 

神威岬で雲が龍になった

 

綺麗な夕方だった。

 

翌朝。粟島の沖合。

 

粟島を見ながら大好きな朝風呂に入った。

 

新潟港に近づく。

 

 

朝9時の港内は静かだった。

北海道では根室まで行きたかったけれど時間がないので行く事が出来ず・・・

今年初の短い北海道への旅が終わりました。

 

おわり

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. アメリカ一周ウルトラ出張その7(カリブ海編)

  2. アメリカ一周ウルトラ出張その6(カリブ海編)

  3. アメリカ一周ウルトラ出張その5(カリブ海編)

アーカイブ
TOP