社長のDiary

9月よもやま

あっという間に年末となってしまい、まだ大掃除をする日が決まらないのと、このダイアリーを年内に書き終えることができるのか。この2点が現在の私の最大のストレスとなっている。なんたって29日まで仕事が入っており、しかも北海道が12月だというのに大雪らしい。大晦日と新年を現場でトシと一緒に迎える事になるんじゃね!?

 

てなわけで。(どんなわけだか・・・)白馬から戻り、翌日は駐車場の除草作業などを行い、12日から横浜へ向かった。

横浜のシェラトンホテルでアップグレードをしてくれて、運よくジュニアスイートに泊まる事ができた。

 

部屋はダイニング、リビング、ベッドルーム、水回りと4区画に別れていて、トイレは2つ付いていた。

どちらを使ったら良いのかと迷ってしまう。

 

 

メイントイレ

 

お風呂

 

 

洗面

 

 

サブトイレ

 

 

ベッドルームにも大きなテレビが付いている

 

前回とは違い、海の方まで見える部屋だった。

 

 

お仕事も捗る机でした。

 

 

ちょうどシェラトン横浜にチェックインした直後、白馬で今年107拍を超え、利用料金も$14,000を超えていたのでめでたくアンバサダーエリートになった。現在はすでに120泊している。

船や他の旅館、ホテルを勘定に入れると(オヤジキャンプは抜いて)今年は150泊ほどしているようだ。海外に行けてないのに凄い・・・

これにより、アップグレードの確率が高くなったり、昼12:00チェックイン、翌日16:00のレイトチェックアウトはもちろん、朝の7時にチェックインをして、24時間利用して翌朝7:00チェックアウトなども出来るようになった。

また、専任のコンシェルジュが付いて、色々と無理難題を解決してくれるのだが、コロナの影響で現在は専任は付けず、専用ダイヤルでコンシェルジュの方に追加注文が出来る。

私にとっては便利で頼りになるホテルとサービスなんです。

 

夜景も綺麗だった。

 

みなとみらいも見える。

 

翌朝。

午前中から仕事をして、午後は日本橋へ移動。

夕方、別の取引先に呼ばれて吉野鮨本店へ連れていってもらう。

 

 

つまみなどもちろん美味しいんだけど、緊急事態宣言下であり、ビールは0.05%アルコール分があるビール。ちょっと調子が狂う^^;

美味しい寿司屋さんなのに・・・

 

 

江戸前ですよ^^

 

 

店を出て、取引先と別れ、日本橋から東京駅へ

 

東海道のグリーン車に乗って横浜へ向かったけどガラガラだった。

翌日も発電所の打ち合わせがあり、客人とラウンジで打ち合わせをしたりして夕方4時前にチェックアウト。

車でレインボーブリッジを渡り、湾岸線から外環に入り、渋滞を避けて常磐道から福島へ戻った。

途中、食事をしようとしたら、8時でどの店も閉まってしまい、この日は晩御飯抜きになってしまった。

外環だけ渋滞したので、22:00過ぎに福島到着。

 

この週は来客が多くあり、本社とESTAビルのオフィスを行ったり来たりしながら過ごした。

19日は日曜で、昼からこうちゃんの家でスパークリングワインを飲んで過ごした。

 

眺めがいいんだよね。ウチのESTAビルが見える。

 

 

吾妻山の夕景も綺麗だった。

 

月も美しい。

 

 

月は上昇しながら光を増していった。

 

ピンクの空をいつまでも眺めながら過ごした。

帰りは次女さらやんに送ってもらった。

 

 

牧草収穫から2ヶ月近くが経とうとしていて、体がなまってきているのがわかった。

信夫山へ久しぶりに登ってみた。

頂上で景色を見ていると急速に雨雲が発達しているのがわかった。

 

ヤッベ!!凄い雨を降らせながら雲がこちらへ向かって近づいて来るのが見えた。

 

急ぎ下山。

いつも通らない道を下ると何故か第4中学校の体育館の裏に出てしまい、4中の校庭を抜けて帰ってきた。

不審者と間違われないかと少しドキドキしたけれどセーフ^^

 

9月23日。早朝。

高速を飛ばし

 

 

仙台空港へ。

 

 

田んぼが黄金色に輝く。

いってきます。

 

ANA とAir Doの共同運行便だった。

 

 

阿武隈川河口

 

雲に覆われてしまった。

 

 

まだまだ夏のような雲。

 

 

北海道上空

 

 

 

 

パッチワークのような大地

 

いよいよ千歳へ

 

政府専用機の格納庫を見ながらの着陸だった。

 

無事着陸

 

羽田からの客人と新千歳空港で合流し、千歳の美味しいトンカツを食べてもらった。自分も2年ぶりに行ったかな。

ホノルルにも店出してんだね。

 

発電所でお仕事をしてきました。

 

 

夜の便で帰る。

 

 

プロペラ機の一番前の座席。

非常口が付いているから足元も広い^^

 

 

座席はガラガラだった。

 

 

 

スズデンの鈴木社長に呼ばれて米沢まで会いにいった。

左端の胡蝶蘭が弊社から送った物。事務所を新しく購入したのでお祝いに送っておいた物です。

 

 

 

この立体駐車場のおかげで、冬場除雪をしなくて済むようになったそうです。

 

 

パチンコ屋さんを買い取ったそうですが、どこから見ても電気工事会社には見えない。

 

 

エントランスに会社の看板付けた方がいいんじゃね??

 

鈴木社長、沼田常務と色々な話をしながらの3人で楽しい昼食だったのに。

鈴木社長は11月中旬、入院先の病院で急に亡くなってしまった。71歳だった。

楽しい社長で「社長俺と発電やんねえがー??」と来られたのは6、7年前だったと思う。二つ返事で「いいよ〜やりましょ〜!!」と答えていた。それでできたのがサムライエナジーだった。シンガポール、マレーシア、タイへの出張を終えて戻ってすぐに会社を設立した。

スズデンの新年会や、どなたかを紹介してくれる時は「須藤社長すげえ人なんだ」と、必ず言ってくれて。嬉しかったな。

二人で45億円分投資した。

まだ亡くなったような気がしていなくて、そのうち「鈴木です〜」って電話が来るような気がしています。

最後に一緒に食べた弥平蕎麦の味と楽しかった場の空気が忘れられない。

ご冥福をお祈りします。

終わり

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP