社長のDiary

セブ4

P7250072

 

朝日が昇ると目が覚めて。

 

 

P7250073

 

 

動物らしい生活のリズムになっています。

 

P7250074

P7250075

P7250076

 

 

P7250080

P7250081

 

朝日を見ていたら、あっという間に黒い雲がやってきた。

 

 

P7250082

 

あれれ、東の空まで・・・

P7250083

P7250084

 

 

スコールさん、今日は早いお着きです。

 

P7250085

P7250086

P7250087

 

泣き別れの雨なのか、二郎さんらは今日の午後便で1日早く帰ってしまいます。

 

 

P7250089

 

見送りをしてからもふり続き、泳げないし、時間を持て余しクラブルームでコーヒーなどを啜りながらうだうだと過ごす。なかなか贅沢な昼下がりを過ごす。

 

P7250090

 

二郎ルーム。もうここには居ない。

 

P7250091

 

自分はこっちです。

 

P7250092

P7250093

 

6001号室。いい部屋でした。

 

午後には、Chi Spaを初めて経験したんだけど、あまりに気持ちがよくて寝てしまい、終わってからの爽快感は素晴らしかったけれど、半分損したような複雑な気持ちだった。皆さんもぜひ一度経験してください。(寝ないでね)

 

 

P7250094

 

天気も悪いし、レストランへ行くのも億劫だったので、部屋にルームサービスを頼みました。これがなかなかなのですよ。

 

P7250095

 

P7250097

P7250098

 

最後の夜、遅くに雨が上がった。

 

つづく

 

 

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP