社長のDiary

弥彦神社へ

夏が過ぎ、祭りが終わり、頼まれた結婚式のスピーチもなんとかこなし緊張の日々が終わり、神棚と部屋の大掃除も終わり。

気がつけばからもう年末。

何か忘れている・・・・・・

 

 

 

そうだ!!

日記を書き忘れているじゃないか!!

ブログファンの皆さんゴメンなさい^^;

書きだめはしておりましたがUPしておりませんでした。

 

てなわけで・・・

時は2022年7月23日まで遡ります。

 

瀬波温泉大観荘せなみの湯へ宿泊。

毎年恒例となった弥彦神社の「燈籠神事」へ今年も協賛を行ったので、燈籠を見に行くことになった。

先月末からのハードな日々で、足腰にガタがきていたようだったので湯に入り治さなければと、大観荘をとって貰った。

部屋に露天風呂があり何度も風呂に入りガタツキを修正〜

 

あまり良い天気ではなかったけれど、海水浴客がチラホラと見えた。

 

 

ロビーの席

 

ピンボケだけど、目の前には粟島が見えていた。何か海に竜巻が起きているような・・・

 

ゆっくり食事を楽しんで1泊した。

翌日は快晴☀️

皆さんは海に入っていたけれど、自分は何度も露天風呂に入りだいぶ解れ(ほぐれ)てきた。

 

海水浴、最近していません。

 

 

瀬波からは2時間ほどで弥彦神社へ到着。

 

 

去年あった場所に我が社の燈籠は無く、参拝をしてから敷地内を探し回った。

 

社殿の方には無い。

 

最後の最後「忘れられたんじゃね!?」と思い始めたころ、参道を入ってすぐの所に燈籠を発見!!

去年と比べ格段に良い場所へ置かれていた。

 

社名が長くなったので、字が細い^^; 拡大しないと見えないでしょ??

 

一応本人と記念撮影

 

燈籠から本殿へ向かう通路を眺める。

 

橋の下を小川が流れているんだけど、みんなが写真を撮ったり、水面へ降りて手をつけたりしていたので、ここもパワースポットなのだろうか。いい場所じゃないですか^^

 

帰り道。

ちょうど新潟空港へと飛行機が着陸するところだった。

コロナが落ち着き、旅人が戻ってきたのだろうか。

 

今年の夏の思い出の1つです。

 

 

おわり

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP