社長のDiary

6月末〜7月中旬の四方山話

2023年6月30日。SUDO ENTERPRISEが19回目の決算日、CITYが16回目の決算日を迎えた。

また、5月31日は北海道のExaSol合同会社(多分10期目)、沖縄のUNIVERSAL EXPORTS(5期目くらいになるかな・・・)も決算を迎えていた。

そんなわけで、お疲れさん会。

 

肉がうまい😋

 

重要決算日の6月30日(設立日ではないけれど・・・)、レストランにはこのような黒板があった。誕生日によって花と花言葉が決まっているようで、スカビオサなんて、スガシカオみたいな全く知らない見たこともない花の名前がが書いてあり、残念なお知らせの花言葉が・・・

 

7月1日は墓参り、神社詣の日。

最後の中野不動尊をお参りした後、検問かと思ったら・・・

 

フルーツラインで単独事故なのか、片側車線が規制されていた。

 

夕暮れのパセオ通り

 

馴染だった孫悟空(通称サル)には張り紙がされ、通るたびに悲しい。

 

人出も増えてこれからって時に。本当に残念でなりません。

 

 

7月に入り、駅前の解体現場を見に行くと綺麗に仕上がっていた。

 

更地完了。

 

阿部建材工業さん、いい仕事します。

 

同日。まちなか不動産投資研究会開催。6度目だっただろうか。田中副市長が座長を務めている。とても優秀で知見豊富であり、それに威張らない。なかなかこういう偉い方は少ないと思う。

 

残念ながら落選してしまったけれど、山岸清さんからのハガキが届き笑ってしまった。山岸さんらしい。

長年の市議会議員お疲れ様でした。9期36年って、大変な長さです。

 

7月4日。北部日本自動車学校へ。大型免許教習は残り4時間となっていた。大型トラックの運転は楽しい。天職かもしれない。高校卒業時の進路は第1希望が「プロのドラマーを目指す」で、第2希望は「トラックの運転手になりたい」だった。30年以上前の夢が叶い、大型トラックの運転(路上教習)は予想以上に楽しいものでした。

 

5月からスタートしたエスタビルのエレベーター改修工事が終わり、日立さんから引き渡しの説明を受けた。タッチパネルは最新式に。

カゴの中の塗装などは変えていないけれど、安全面は現代の基準をクリア出来た。

 

こういった機械は全て交換。

 

難しい説明が続いた。

 

ワイヤーを巻く機械

 

新品(ウインチと呼んでいいのか、巻き上げ機とでも良いのか)

 

エレベーターは正面に2台、通用口の方に大型のが1台あるので、1台ずつ改修していった(柱に塗布してあるのはアスベストではありませんので誤解のないように^^;検査済みです)。

 

最初1億かかると言われたんだけれど、交渉の結果数千万円で工事してもらえた。

 

これは地震計だそうです。地震のガルを計測し、基準を超えると自動停止する。

 

エレベーター引き渡し後の午後、自動車学校で最後の教習。見極めといい、教習最後の1時間で卒検を受けられるかどうかを言い渡される。

ありがといことにOKをもらい、7月7日が卒検に決まった。

 

7月7日の卒検はおかげさまで無事合格💮 牽引(トレーラー)→大型特殊(ホイルローダーなど大型のもの)→大型へと進み、3種類とも1発で合格できた。

昼過ぎに教習所から証明書をもらい、そのまま免許センターへ。

受付のおじさんに「え!?  3種!?  3種ですか!?」と、エラく驚かれ、周りの職員の皆さんに「3種!!3種!!」と触れまわったものだから、人だかりができてしまった。免許の種類が増える事を「付け足し」と言うらしいんだけど(これも業界用語なのだろうか・・・)2種類を一度に付け足す方はいるけれど、3種類をいっぺんに「付け足し」する人は1ヶ月に1人いるかどうかだそうです。

それにしても免許センターは相変わらず時間かかるよなぁ。

 

 

この日はたまたま7月7日7時7分を目にしていた。ツイていたな。

 

 

翌日の夜はデイヴと久美子と食事をすることになっていた。19時スタート。夜7時はデイヴにとってまだまだ早い時間らしいんだけど、あまり遅いと自分が嫌がるので19時にしてくれたのだ。久美子の頭に蝋燭が立っているように見えますが・・・(5寸釘打った帰りではありません)

 

デイヴがコースを頼んでおいてくれた。

 

食事も美味しい。

 

ワインも美味しい。到着する前にキッチンキーズに1時間だけ寄ってビールを2、3杯飲んできたので自分はほろ酔いで程よくスタートした。

スパークリングを飲んでから白ワイン→赤ワインと進めていった。

 

 

ポルトガルのワイン。これは素晴らしかった。

 

DOCって・・・ポルトガルのワイン格付けはイタリアと同じなのだろうか・・・そこには気付かず、聞いてこなかった(蝋燭しかない暗い店内)。次確認します。

 

7月11日。駅前の200坪はアスファルト敷設着工。

 

そういえば、大森に土地を数百坪買っていて、転売しようかと思っていたんだけど、自社の駐車場にしようと思い売るのをやめた。午後は大森の現場で打ち合わせ。

夜は久しぶりに龍くんと飲む事になっていてキッチンキーズへ。

 

二次会はお決まりのコースでRocka Wayへ。ガッちゃんのジンリッキー美味しいんだけど、龍くんより1杯多いペースで飲んだら次の日少し残っていた。

 

球技は苦手なのでビリヤード🎱はやらないアタシ。

 

翌日は2号車(除雪機)のお祓いを稲荷神社でしていただいた。中山さんは車が好きで「いやぁー!!すごい車ですね!!」と、喜んでくれた。

 

きらやか銀行の前支店長が山形の企業へ出向になり、「世話になった」とお菓子を送ってくれた。

 

このクルミの入ったモナカにハマってしまい完食!^^!

西川町へ今度買いに行きたいな。

川西町は米沢の隣だけど、西川町は月山の麓。美味しい山菜料理店があるからそちらもついでに🍽️

 

駅前は舗装開始。早いもので3日で完了!!

 

翌日。会津へ。

 

税理士と決算の打ち合わせ(打ち合わせというか、5月決算の2社について説明を受けた)。

その後昼食へ。

 

北会津にある農家民宿レストラン。心の友佐竹さんがもちろん同行〜

 

この後次々と皿が出てきて。食べきれない。美味しすぎる。

 

熱塩で撮影をしていた娘さんが寄ってくれて、楽しいひと時となった。お母さんが面白すぎる。会津の女だわ^@^

予約すると昼食食べられますし、宿泊もできます。

 

素晴らしい立地

 

晴れていれば磐梯山、飯豊山が見える。

 

こーゆーところでも暮らしてみたいものだなぁ。

 

「うちのリスニングルーム観てって!!」とお母さんに言われ・・・

漆塗りのスピーカーって初めて見た👀!!びっくり👀!!

 

半2階の寝室。

 

 

ここでゆっくりコーヒーや酒を飲みながら過ごすそうです。とにかく音が素晴らしかった。こんな大音量で大丈夫!?と思ったら、近所は結構遠いので平気なんだわ^^

そんな環境も含めてとにかく素晴らしい。

 

またお邪魔します。

 

 

翌日は仙台へ。まずは除雪機の手直しの為、卸町の工場へ運んだ。

 

その後、ワイエンジニアリングの部長にウエスティン仙台まで送ってもらい、車中で話していたらいわき明星大学の1級後輩という事がわかった^^; しかも、一時期同じマンションに住んでいたらしい^^; 次はゆっくり酒でも飲みたいものだ。

 

ホテルに到着するとレストラン支配人だった廣瀬さんが迎えに出てきてくれて、「今度フロントのマネージャーになりました」と、嬉しい報告㊗️

部屋は角の広い部屋が準備されていたのだけど「須藤社長はスイートにして」と、フロントの方へ指示してくれて、もっと広いスイートになってしまった(1人で宿泊する時でさらに翌日早くに出発する時に限ってスイートになる確率が高い。ほとんど部屋にいないのよ💦)。

「部屋を準備する間ラウンジでお過ごしください」と通されたんだけど、「廣瀬さん電話はどこで話したらいい??」と聞くと、「ラウンジの個室でお過ごしください」と、個室が用意された。

 

天気はイマイチだけど、とてもありがたい。

 

以前も何度か利用させてもらった個室。

アイスコーヒーを飲みながら窓際に陣取り1時間ちょっと過ごさせてもらった。

 

「部屋ができました」と、廣瀬さん呼びにきてくれてさ。彼は素晴らしいホテルマンなんだよなぁ。

何から何までありがとうございました。

こっちがリビング。

 

玄関(玄関でも3人くらい寝れます)

 

ベッドルーム(雑魚寝なら20人はいけると思う)

 

使わない化粧台

 

バスタブは使わなかった。

ラウンジに山ちゃんとORIXの新しい担当者が来てくれて、いくつかプレゼンテーションをしてもらった。

 

今夜の会合。ウエスティンの32階で行われた。いつもは料亭でぎゅうぎゅうな感じで飲むんだけど、今回は椅子でゆるりと。

テーブルは隣が第一ビル(パルコ1のビル)の高橋専務、向かいが建材社の小山社長、お隣が星造園の星社長(楽天スタジアムの芝のメンテナンスもやっているすごい会社)の4人。古い仲間で楽しい時間だった。

小山社長に「映画のゴールデンスランバーで、建材社の名前が協力会社として出てくるけど、どうして??」と聞くと、撮影に管理しているマンションを使いたいとお願いされたそうだ。カッコいいマンションで、映画監督の目に止まったそうです。

ウチも「撮影に太陽光発電所を使いたい」なん連絡が来たらすぐ「Okey👍」なんだけど。

 

なかなか素晴らしいレストランでした。

 

最近人気で手に入らない酒らしいです。この日もそんな手に入らないような酒ばかりが振る舞われた。自分はやっぱり毎回出てくる黒龍が美味しいなぁ。

 

今度食事に。

 

一度部屋に戻り

 

スーツから少しラフに着替えて二次会へ。いっぱいで入れないらしく、アブれた5人で歩く。

近所の「天繁」さんへ行ってみた。ラストオーダー間近だったんだけど、久しぶりに会ったマスターと奥さんが「須藤社長どうぞ!!」と迎えてくれた。「阿部社長が奥にいますよ」と言われ、奥の部屋へ入っていくと、阿部社長がキョトンとしていた^^

天繁さんを切り上げ、自分だけ阿部社長のマンションへ移動。

 

社長と正子ちゃんが温かく、涼しい部屋へ迎えてくれた。

とにかくこのマンションはセキュリティがしっかりしているので、最上階の部屋に行くのがなかなか大変だった。

 

毎度おなじみベランダからの景色。

 

ウエスティンの隣だから、景色はあまり変わらないので撮影はこのくらいにしておいた^^

 

新型のコルク抜きが素晴らしい👍

 

 

ワイン2,3本飲んだかな。新型機を手に嬉しそうな阿部社長。ごちそうさまでした(散々ご馳走になって手ぶらの私)。

 

ホテルに戻る。このライト好き。リビングの照明に欲しい。

 

部屋からの眺め。阿部社長の部屋のベランダと反対の西側は夜景がパッとしない。

 

翌日は朝から雨だった。

朝食を食べて(ウエスティン仙台の朝食は素晴らしく美味しい)部屋に戻り荷物をまとめ12時チェックアウト。スーツや革靴など、荷物が多かったので駅までタクシーを使った。

日本酒の会で貰った黒龍の4合びんが重いので、飲んでちょうだいと廣瀬さんへ託した。

久しぶりの仙台。短いけれど忙しく、友達に囲まれて楽しい2日間を過ごした。

おわり

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. アメリカ一周ウルトラ出張その7(カリブ海編)

  2. アメリカ一周ウルトラ出張その6(カリブ海編)

  3. アメリカ一周ウルトラ出張その5(カリブ海編)

アーカイブ
TOP