還りたい場所を探す旅の、お手伝い。

Home > 社長のDiary > アメリカ横断ウルトラ出張2019−5

アメリカ横断ウルトラ出張2019−5
2019年12月05日 (木)

F82ABE9C-ABAB-425F-A7CE-3D1DDE8589A8

おはようございます。

バッファローを後にして、これからダラスへ向かいます。

早朝5:30にUberを呼びホテルを出て空港到着。

今日も3時には起きていた。

バッファロー空港、正式には「バッファロー・ナイアガラ国際空港」と呼ぶそうです。

 

 

 

 

703C90C3-DBA8-4438-BB41-DEF5941F970C

バッファロー空港は仙台空港の2〜3倍くらいの大きさ。

それでもひっきりなしに飛行機が離着陸している。

飛行機、アメリカでは新幹線役だからか。

 

 

E9561385-DA34-4101-AF8F-6C2DD34A42CB

空港内に床屋さんがあった^^

通路側を向いているイスに座って髪の毛切るなんて、自分には無理だろうな〜

 

 

 

5FCD176D-FADC-483E-8F04-070642236D73

時間があったので、kenjiとコーヒーで別れの杯を交わす事に。

カフェでコーヒーあるか?と聞くと「このマシンで紙コップへ自分で注いでくれる??」と。

うーん、マシンと言うか、コーヒーを溜めてあるバケツに蛇口がついた物だよね〜

紙コップ並々に注いだけど、熱くて飲めないんだわ^^;

 

 

 

kenjiは、カナダからの入国に懲りたようで、昨日のうちにバッファロー→トロント→日本ルートを諦め、バッファロー→ミネアポリス→日本ルートへ変更していた^^

アランから「ミネアポリスはめちゃくちゃ寒いYO !」なんて言われていたけれど、空港から出るわけじゃないんだから平気だと思うな♪(´ε` )アラン

 

で、ミネアポリス行きは6:30にはゲートインしなければならなかった。

自分はヒマになり、ラウンジを見つけた。

 

The Clubというラウンジがあったけど、自分の前に入ろうとしたご夫婦は断られていた。

ところが、受付に「Priority Pass」の看板があり、

カードを出したらもちろんOkay!

 

C6251A73-4EF6-489E-84F7-D67F042277B3

今回はプライオリティパスに助けられる^^

チャン スドウ感激〜^^

 

 

0635EF2C-E810-46BF-B8CC-23CF5F67229A

KAITEN GARA GARA

機内食が出るだろうからコーヒー1杯で終了。

 

 

0920FECA-A683-4BDD-9742-7ACFC03FEC98

今度はAmericanだぜ!

ダラスにはAmericanの本社があり、縄張りになっている。

ハブになっているので、他の航空会社だとちょっと不便だった。

ファーストクラスを予約していたけど、この空港ならエコノミークラスで充分なようです。

 

 

 

64C3F198-2929-45AB-BE65-2F990144A7A2

Air Canadaに続きA-1シート。

出る時も一番に出られるので楽。

 

 

758F5790-5B12-4DCB-8307-151728A7BD54

バッファローのホテルにはスリッパが無く、仕方なく室内では裸足で過ごしていた。

そのおかげかそのせいか、飛行機の中でも裸足で過ごすのが平気になっていた^^;(今ではすっかり戻りました。)

 

 

 

A28CF433-8E65-4030-988B-8570EB8E9704

早朝のバッファロー

 

 

24683B09-8843-479A-82D4-87279A2D1A18

上空から見るとなかなか立派な街に見えるんだけど。

辛い事が多かった。

だって寒いんだもんwwwww

次はダウン持って行こっと^^

 

 

 

640C674D-D705-4186-B7DE-AA11C9305865

雲の上に出ると冬を告げるような弱々しい太陽が出ていた。

 

 

 

ACA1959E-719A-45B1-AA65-0C6DA40C3DD8

飛行機は気流の悪いところを避けているのか右に左に旋回しながら上昇していたけど、それでもガタガタ揺れて^^ 良く眠れました^^

一度は機長からCAさんに電話が入り、それを聞くとCA席に急いで座り、シートベルトを締めた途端ガタガタガタガタとすごい揺れた。

 

 

 

648506FF-6716-4D9B-8D26-78CC46249803

この赤い線は!!

もしやオウムの群れ!?

 

 

996BB069-C0E4-491F-A3F4-598D59D698F3

いやいや太陽でしょ^^

アメリカにオウム居たら投資できません。破壊されちゃう^^

 

 

 

 

C31CF2F7-16ED-428F-AC53-20B68D26094F

アチャチャチャチャ

苦手な食べ物しかない。

納豆とか卵とか、海苔とか無いんすか??

 

しかも間違えてドリンクに「White wine」頼んじゃってさ。

怖そうなCAさんだったんだけど、サービスは良くてね。次々に注がれ朝から3杯も飲まされてしまった^^;

 

 

 

DA232614-6955-4506-9421-A3560610E460

太陽がずっと追いかけてきていた。

 

 

0DEBB462-A9A8-4EFB-B4FB-A2D7152B3E12

食事(あれは食事じゃない。おやつ?)はさっさと下げられて、ワインだけは並々注がれる。多分燃費が悪いと知って面倒になり、てんこ盛り作戦だったんだろうなあ〜^^

 

 

 

EAEAFF01-9774-4D1B-BDB4-BB52892649D8 87312644-1487-4DB4-B2B5-2380649B6A37

久々に

 

 

 

72A0C8D6-509A-4800-9684-2CF0BD8D6891

空の写真家

 

 

 

8D529277-5579-4F2C-8EFD-7D52B6988635

萌えてます

 

 

078523B5-C838-47F7-A4C0-1F387DABA5A1

雲と太陽が美しすぎて

 

 

DE122BA5-78CA-457C-828E-BB99F6FD15BF

シャッターが止まらない。

絵画みたいな写真じゃないですか^^(自画自賛)

 

 

4EC3DB72-3B08-409C-8321-7B2D71DE9F19

今日は雲が高いんだわ。

多分宇宙まではみ出していると思うな。雲が。

 

 

 

F8D87EAD-6724-47F3-9632-6687E6C7E51C

太陽もだんだんやる気出してきた。

 

 

EC7F8289-660F-4440-935C-C22BE88ABB11 5F6A2872-95DD-4137-B709-F01E749B4195 A7985E35-4E44-43CE-A207-145D5D95227E

そろそろ高度を下げますよ。

 

 

 

1A0FCFBA-7BB9-44B5-9432-88C793E29B72

CAさんはシーナアンドロケッツの死んじゃったシーナに似ていた。

「You may Dream^^」

 

 

 

D3BF264D-38E9-4AAE-AD3F-D4BDFDF84112

ガタガタガタガタ揺れながら雲の中をずーっと降下して、いよいよダラスらしい景色が見えてきましたよ^^

 

 

0DA8BAB0-6B72-4F73-BC48-B40BD65FBF62

高速ワケわかんね〜

なんで並行して2本も3本も走ってんだ??行き先違うのかな??

 

 

 

1FA17A11-1A73-46BF-9436-9AD58B7E8D7B

着陸〜

 

 

B4289BFD-13FA-49B8-94E8-F6DC035D95FC

また雨降ってる。

 

 

4589F099-AF4E-437E-9B9E-7908E3438E9C

飛行機はバンバン離着陸をしていた。

戦争でも始まったのか??

 

 

 

09B447ED-64C4-468A-8DEF-DAD76E5CE901

Americanのシマに到着。

 

 

 

D87593EA-A727-4406-91E7-97DBC0585E2E

またもやコックピットオープンです。

国内線は乗るたびにドアが開いていた。

 

 

CCD2B15B-8EC2-4002-B404-E42CAAB06C54

久しぶりでモノレールに乗る。

1周できるから、間違えても乗ってれば着く。

山手線の内回り外回りみたいなものです。

 

 

 

41D077F3-443E-43A7-93CA-E412C196C4CE

あちらのグランドハイアットへ行きますよ。

 

 

 

27785730-CB79-4FD9-8518-2670EAB556A4 BF4D5B99-A9C7-4068-9A7B-5177EE4D556C

ここのレストランは、ソファーがあり、空いていてた。待っていても構わない感じで、コーヒーを飲みながらお迎えを待っていた。

 

 

 

3966E1AE-276F-494E-9901-99D254605716

なかなかカッコいいですね〜

 

1時間ちょっとでYoshiが迎えに来てくれた。

去年はわざわざ福島まで来てくれて、発電所とか見せたら「アメリカンサイズ」と驚いていたっけ^^

9A09C3A8-0D97-4D30-82DE-30B097D16DB9

ダラス南部の現場へ向かう。

 

 

 

58ED6074-6E95-45B4-BD70-0F0DD5035A86

TESOROという投資物件。

 

 

 

7F6D0AEB-C39B-4A75-A37A-B992E8817CC6

200室以上の集合アパートに投資している。

 

 

 

B9F773F9-9DA8-425A-B293-A5952665CDFD

雨だし寒いけどプールもありますよ。

 

 

 

8ACB032A-FCD4-4F74-8241-24704F8477C0

雨だし寒いからやる気は起きないけれどバーベキューコーナーもありますよ^^

 

 

 

E32028AB-C266-4513-AE6D-F64074E4B407 D6677FD5-4F48-4A14-9FE3-7473D01EA30F

なかなか立派だし、ゆったり造ってあるよね。

 

 

 

B507EEE1-A837-48E7-A33C-8DB145A92B81

ここは新たなファシリティスペースの工事中。

あちらこちらでリニューアル工事をしていた。

 

 

 

9CB24CCF-044A-4AFD-A588-31BA3624F5F8 8CB95B55-A2F5-48A5-BB1F-5B6E51811245

なかなか素晴らしいです。

街だわ^^

 

 

 

0DCB8D67-E54C-4476-8A13-8E74BD4CD836

プール2つ目

 

 

3AB03522-BC42-41A8-A3F2-4DA0B5B146E3

横になってるけど顔を横にして見てね。

暖炉をシンボル的に置いています。

 

この辺りも巨大なショッピングセンターがこれから作られたり、ビッグプロジェクトが盛り沢山で、ますます値上がりしてしまうようです。

こーゆー読みとかYoshi上手いんだわ^^

CB7213D7-A747-46C8-AAD3-5D8786A16760

また車をぶっ飛ばしてダウンタウンへ向かいます。

「お昼に美味しいと噂のラーメン食べに行きませんか??」と。

行きます行きます行きます!!

朝から糖分しか取れないようなおやつを提供されたので、完全に塩分不足^^

 

 

 

25F3EF4F-3A16-4B88-BD82-4C783FC039A6

ちょっと面白い店だった。

お洒落な内装に日本のラーメン店にもありそうなテーブルと椅子。

 

ICHIGOというお店。

ダラスのベストニューレストラン8店にも選ばれました。

 

BD4427C5-7539-4AA0-9C5B-5C9ED7758239

お店のお姉さんに「1番のオススメは?」と聞くと、「ぜひ鶏白湯を食べてください」と言われ、進められるままに頼んでみたらびっくり!!美味しい!!超美味しい!!

鶏白湯って、お店にあっても頼んだ事がない。味噌ラーメンとか豚骨ラーメンとか軽く超えていた^^

しかも、麺は北海道の西山ラーメンを使っている。麺も合っていて美味しい^^

ダラスへ行ったら是非食べてください。

ichigoさんはダラスの今注目されているオシャレスポット、ディープエルムという所にあります。

次は味噌ラーメンも挑戦したいし、鶏白湯も食べたいし。ゆっくり飲みながら行きたいから、昼から閉店までずっと過ごしちゃおうかな〜^^

 

 

 

E958868F-9818-40F9-9D1C-EE56D706F2A7

Yoshiと伊藤さんご夫妻。ご主人は日系人だそうですが、ネイティブな日本語を話せる。奥様はカバン2つでヨーロッパ、アメリカと渡り歩いて来たって、凄い^^;

ニューヨークでデザイナーを長くやっていたのに、ダラスでラーメン店を始めるという。やっぱりクリエイターなんだろうなあ〜。デザインとか、クリエイティブなお仕事する方は一から作り上げる力がある。

とてもいいご夫婦でね。北海道の西山ラーメンから、北海道で発電している話がつながり、お友達になってしまった^^

伊藤さんの後輩が沖縄の私のマンション(おもろまち)の近くで「バルコラボ」というお店をやっていて、レアヒレカツという料理が沖縄のグランプリを取ったそうです。そっちも行かないと^^

アメリカから日本が繋がります。

 

 

 

EFB89C7E-E102-4407-BA76-C4E1293E3F8D

ディープエルムの2724番ですよ^^

またお邪魔します。皆さんも行ってくださいね。

 

 

A1D80CC4-41A7-403A-BBAB-E13591706E04

こんな外観。

 

 

4632EC21-127D-46E9-998E-41F0112D0D60

向かって右隣は広い駐車場になっているけど、ダラス、空き地があるとすぐに建物出来ちゃうからさ〜

 

 

 

5F2E085F-B7C1-4C78-B400-95170E6A8B57

店の向かいがコインパーキングになっているのでここに停めてね。

 

 

 

6BCA046F-997A-4B8F-91E2-86B55B9E5F70

ダウンンタウンで打ち合わせがあったんだけど、伊藤さんと話が止まらなくなりちょっと遅れてしまった^^;

 

 

その後、銀行へ向かう。

E0DF3EAA-890C-44C8-92A0-2D2C3FCCF3AC

ダラスでハリケーンがあったと聞いていたんだけど、銀行へ向かう途中、まさにその被害現場を通った。

 

 

 

AD3566D4-B923-44CE-BF86-98E8C112EA00 F5D46A50-201A-4D44-B204-61EC1A59D0F7

竜巻は木々や家を吹き飛ばして行ったのがわかる。

 

 

 

E5575911-FD69-47AC-A82B-15B54827FB51

なんかねー、街がどんどん新しく変わっていくのよ。

 

銀行へ行くと、以前から知っている方が担当者でとても安心した。

会社をダラスに設立してからメールでばかりやり取りをして、銀行口座の開設を行っていた。

やはり、インターネットが発達したって、いくら便利になっても、一度会った方が話は早いです^^

 

その後、Yoshiの自宅へ招待され、お邪魔してしまった^^;

とても立派な家と温かい家庭を見せていただいた。

恐縮しながらもとても嬉しかった。

日本からは忍者セットや緑茶などをお土産に買って行き、とても喜んでもらえた。

 

C67066CF-0DBF-49CC-8553-1C8711BEAD34

夕方ホテルにチェックイン。

ACホテルと言って、マリオットボンボイ系列。

若者向けのカジュアルなホテルだと思う。

アメリカにしては1泊2万円を超えないので安いと思うけど、オープン記念でちょっと安くなっていたらしい。

 

 

9E8EDE6B-3546-41C0-85EF-4FAF120E93D8

トイレも大きめだし。

水もちゃんと出る。

部屋も暖かい^^

 

 

 

82A832BE-E85C-4F48-89BA-11303897A80F

シャワーブース。

狭い風呂の中でカーテンしてシャワー浴びるよりは全然良い^^

 

 

 

FCF7CC06-FFD3-4A37-B78E-46900A990C58

金庫、冷蔵庫あり。

バッファローのホテルとは泥と雲のような違いがあった^^

 

 

 

DC30B420-63E3-49CC-B80F-CC511AE86978

Yoshiがロビーで待っていてくれて、食事に出かけた。

 

上の写真はダラスカウボーイズという、NFLチームの本社。アーリントンにあります。

アメリカズ チームと称されるくらい強く、スーパーボールでも何度か優勝している。

ジェリー ジョーンズという天才経営者がチームを安いときに買い、チームだけの収入で成り立つようにして行ったそうです。今では物凄い価値になっているらしい^^;一体チームっていくらなのよ??

でも、カウボーイスタジアムは命名権をAT &Tが12億ドル(1300億円)で買ったらしいし。そりゃあ儲かるでしょ^^

 

 

 

DAE32385-2F45-4D82-93BB-C1D45303A780

本社の周りにはカウボーイズの旗などをたくさん見かけます。

 

 

C44BB065-A9F0-4D9A-8B92-67CE31753EB3

有名なイタリアンへ連れて行ってもらった。

 

 

 

94EEA9CB-9AFD-4682-B84A-DFC1B7F4AF2B

銀行の担当者Shioさんも来てくれて、楽しい食事になった。

 

 

 

41B224D2-2FB6-496A-9F56-1374B5469BB1

店のワインアニキが「写真撮りましょうか?」と、張り切って撮ってくれた割には写りが悪い。

 

 

 

DBD8495D-FB32-458B-A37C-A64A1D1C5187

ワインの事は「甘いの?辛いの?」という質問に3分くらい話すほどの気合いの入り方だったけど、写真の撮り方が全然ダメじゃね??

次に会ったら写真とワインの説明の仕方を仕込んであげないと。

長く話すという事は自信がない証拠なんだわアニキ。

 

この日も夜中に起きて、ニューヨーク州とテキサス州の時差を乗り越えダラスに到着し、あっという間に夜を迎えたけれど、とても長い1日となった。

とても長いけれど素晴らしい出会いが沢山あり、充実した旅を満喫しています。

 

つづく

 

 

前の記事
«
次の記事
»

Home > 社長のDiary > アメリカ横断ウルトラ出張2019−5

ページトップへ