社長のDiary

あっという間の1年・・・

6月末に決算を終えました。駅前計画も、スタートからちょうど1年で完成。何だか、本当にあっという間で。もったいないですね。もっと大切に1日1日を過ごさなければ。でも、忙しい1年間に、お世話になった皆さんに感謝しています。ありがとうございました。昨年よりも売り上げを伸ばし、満足いく決算だったと思います。

すっかり福島は、みんなが長期でどこかへ出かけていて、新潟や北海道が多いのかな?地震、原発事故、放射能汚染、多くの問題を抱えている町ですから、いいんじゃあないのかなー。のんびりしましょう!

なんか日本人は休み=「悪」って、よく言われますよね。、絶対に間違っている。休みがあってこそいい仕事が出来ると考えよう。

会社の上司や同僚の顔色を伺いながら、休みたいのに言えない。(自分も以前は同じでした。それでも、かなり多く休んでいる方だったけど^^釣りバカ日誌の浜ちゃんみたいな感じだったかな。建設会社に居たし。遊んでばかりだったし。)ストレス溜まりますよね。

一度、その建設会社日本国土開発時代に、木崎の結婚式でロスへ内緒で行った事があり、(木崎にも会社にも内緒)直属の上司にだけ話をして「5日間休む」という事で了解を貰ったのだけれど、「支店長、副支店長、ライン部長には言えないから、何とか誤魔化すしかないかー」と、言ってくれれ。ところがたまたま副支店長(私の日記に登場し、よく福島に蕎麦を食べにくる恒さん。今はアジア航測の理事の方です)が、「福島の事で須藤に相談があって電話してるんだが繋がらない。どうした!?」「須藤大丈夫なのか!?」「山にでも行って帰ってこれないんじゃないのか!?探せー!!」と、大騒ぎになってしまったらしく、渋々部長の康さんが「須藤、アメリカに行っています。」と、バレてしまい、支店中(100人くらいいましたけど)大笑いをしたと、後で言われた事があった。

それでも、「須藤らしいな!」と、笑い飛ばしてくれた恒さんら上司に救われたものでした。

なんか、私にはこのくらいがいいです。

最近、暗い話ばかりで、悪く悪く考える人ばかりで、もう少し、余裕を持って、楽しい事も考えて、行動に移して。それでいいと思う。あまり先の事ばかり心配しすぎて、みんな今行うべき行動が出来なくなっていませんか?悪い事を多く考えると悪くなっていくし、良い事を悪い事より多く考えると良くなっていく。

40歳を過ぎて、先が少しずつ見えてきて。今から15年返済で融資を受ければ、完済は57歳になる。完済してすぐ定年!?(自分に定年は無いのですが・・・)じゃあ、今進めるしかないじゃないか。時間が無いんだ。ぼんやりしていられない。

そーゆー身近な事から「先」という見えない物が少しずつ見えるようになってしまい、今何を行うべきか深く考えるようになりました。そして、買う物は買って、行きたい所へは行って、会いたい人には会って。でないと、多分あっという間に10年が過ぎてしまう。今までの10年がそうだったんだから、間違いなく加速する・・・

とゆーワケで、前振りが長かったのですが、今日からお休みをいただきます。仕事の再開は8月29日を予定しております。正直ハードな1年疲れました。大晦日と正月まで仕事していました。心と体の洗濯、まとめて休みます。

とはいっても、いつもの仕事がてら、投資物件を探しながら、旅先の仕組みを学びながらの旅です。旅先での行動はあまり決めていません。

決まっているのは、飛行機の座席と香港でのトランジット(1時間しかない)。あとはホテルくらい。ガイドも誰もいないので、航空券とホテルの予約だけ、初めての土地でこんな無謀な旅が好きなんですねー。

久しぶりでキャセイパシフィックに乗ります。(松屋の石森社長と香港を旅して以来でしょうか)香港で、ドラゴン航空に乗り換えなんだけど、運航はマレーシア航空が行う為、席は当日でないと分からないと、何だか解らない事を言っています。(前にも機材はカンタス航空で、運航はエアパシフィック航空というのがあったけれど、古い飛行機でしかも運転が荒く怖かった事が一度あり。)

のんびりして、英気を養って(自分で言うのはおかしい)それからまたがんばっぺふくしま!!

※メールは対応出来ると思いますので、何かあれば info@41heya.com  までお願いします。PC持参ですが、「部屋でのインターネットは無料」とホテルのホームページにありました。つなぐ事ができるかどうかは、私の腕次第。返信が無い時は須藤の腕が悪かったと、ワラテユルシテ

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP