社長のDiary

イギリス7

P9021390

ホテルに預けた荷物を取り、二人と別れウーバーに乗った。

本当にお世話になりました。

何も分からないイギリスの事を沢山教えてくれた。

日本以外の国へ投資するということは、法律は勿論、文化、風習、慣習、人々の考え方や過ごし方など、知らなければならない事が山ほどあり、その為には飲んだり食べたりする事は勿論、多くの場所を見たり話を聴いたり、人々と会い、空気を吸って水を飲まないとわからない。まあ、水は飲めない国がほとんどだけど^^

日本で普通に過ごしているように多くの事をしかも、何となく過ごすのではなく、感じながら過ごさなければならない。

それじゃないと、何億円もの投資は知らない国や地域ではできないわけです。だから投資する先には必ず足を運ぶ。

 

それに、ただ儲かれば良いなんて思った事はない。

常に好きな地域や国で、好きな人々と一緒に投資をしていきたいと思っている。

 

 

P9021391

高速から見えるこの建物はとても特徴のある可愛らしいフォルムの建物だった。

 

 

 

P9021392

最終日まで天気が良かった。

 

 

P9021393

この車はピンボケだけど、007でMが乗っていたジャガーだよね。

 

 

P9021396

空港到着。

 

 

 

P9021397

P9021398

重さもチェック。ビジネスは28キロまで。

ギリギリだった。今回は本などの紙を買いすぎてとにかく重かった^^;

 

 

 

 

P9031401

出国審査へ向かう。

 

 

P9031402

P9031403

定刻の19:15発。

 

 

P9031404

この空港にもお祈りの部屋がありました。

 

 

P9031405

お土産を探して歩き回った後、

ラウンジに到着し、シャワーを浴びる。

 

 

 

P9031406

ラウンジで休憩。

昼に飲んで食べたのでスパークリングウオーターだけ飲んで過ごした。

 

 

 

P9031407

ブリティッシュにもA380あるんだ。

来年から全日空のハワイ行きでも採用するらしい。

日本の航空会社はだいぶ小型化を進めたので、いいニュースだと思う。

でっかい事はいい事だ。

 

 

P9031408

帰りはJALの機材で窓側のビジネスクラスだった。

来る時のブリティッシュとは大違いでとても快適^^

日本人のCAさんはとても良くしてくれた。

 

 

P9031409

靴を脱いで足も伸ばせる。

 

 

P9031410

夏の終わりのイギリス。

7時を過ぎてもまだまだ明るい。

 

 

P9031411

P9031412

滑走路へ向かう。

 

 

P9031414

P9031415

この新型のリモコンで全て画面操作が出来る。

とても便利だ。

 

 

P9031416

いよいよ離陸。

 

 

 

P9031417

さよおなら〜

 

 

P9031418

P9031419

 

P9031421

テムズ川だよね

 

 

P9031422

P9031423

P9031424

夕焼けが綺麗すぎるので連写です。

 

 

P9031425

ロケットでも打ち上げてんの??

 

 

P9031426

イギリスの農地もフランスみたいに美しかった。

 

 

 

P9031428

飛行機雲がぶつかってるくらい交差してる。

 

 

 

P9031429

美しい。

絵画みたいだ。

 

 

P9031430

 

P9031432

 

P9031434

P9031435

P9031436

美しすぎる離陸だった。

 

 

 

そんな夕景を観た後には・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

MR.Beenがイギリスとの別れを笑いで送ってくれた^^

P9031437

P9031438

とにかく、何度観てもどこで観ても面白い。

 

 

 

P9031439

マッサージまで付いている。さすが日本の航空会社!!

 

 

P9031440

これがなかなか面白くてしばらく観てしまった。

外務大臣の役を河野太郎さんが声で出演している。

日本政府も柔らかくなったものです。

 

 

P9031441

食事が始まる。

昼の肉はどこかへ行ってしまった。

 

 

P9031442

和食を頼んだ。

食事をしながら007なんかを観ながら過ごした。

同じイギリスで造っているのに、JALの機内食は美味しかった^^

 

 

P9031444

夜明けが早く訪れた。

太陽と逆に飛んでいるのだから、夜から朝になるのも早い。

 

 

P9031445

厚い雲が続いたり

 

 

P9031446

地上が見えたり。

 

途中でCAさんらが来てくれて、「須藤様、今日はお誕生日なんですね!!おめでとうございます!!」って言って貰えた^^

50歳の誕生日を飛行機の中で迎えてしまった^^

50代は羽ばたいて過ごすのだろうか・・・

「ありがとうございます。でも、今日は家に帰れなくて・・・明日、千葉で仕事してから夜帰りますけど、3日後にはタイヘ出張なんです」と言うと、さすがに驚いていた^^;

でも、ありがとうございます。嬉しかったですよ^^

 

 

 

P9031447

またまた厚い雲に覆われたり。

 

 

P9031448

映画を観て過ごしていた。

 

 

 

P9031449

日本海から

 

 

P9031450

雲を飛び越すと

 

 

P9031452

佐渡島と新潟、日本が見えてきた。

 

 

P9031453

P9031454

新潟の上空のようだ。

 

 

P9031455

P9031456

銀山湖かな〜??

 

 

P9031457

遠くには富士山が見えた。

 

 

P9031458

日本に帰ってきたんだ。

 

 

P9031459

これって、下郷と田島あたりで、エンジンの下部に見えるのが大川ダムなんじゃないかな。

会津まで戻ってキタ。

 

 

 

P9031461

 

 

P9031464

那須の茶臼岳と朝日岳が見えた。

 

 

P9031465

P9031466

曇ってきたけれど、富士山が遠くに見える。

 

 

P9031467

P9031468

P9031469

太平洋まではあっという間だった。

 

 

P9031470

近くなる富士山。

 

 

P9031471

高度を落としていく。

 

 

 

P9031472

 

 

P9031473

海上からぐるっと回って

 

 

 

P9031474

羽田に着陸〜

 

お世話になりました。

 

JALとANAはいい航空会社です。日本に生まれ育って良かった。

 

羽田空港には、成田からわざわざ高柳さんが迎えに来てくれた。

パシコンを辞められたのだけれど、今も付き合いが続いている。

羽田まで申し訳なかったけれど、久しぶりに会えて良かったです。

 

成田の土地を見せてもらったけれど、かなり工事代金がかかりそうだったので難しい事を伝え、ホテルへ送ってもらった。

 

 

 

P9031475

ANAクラウンプラザ成田に到着。

ここには日本国土開発時代の上司で、今は弊社の顧問をしていただいている佐藤恒寿さんが会いに来てくれていた。

 

 

P9031476

成田空港のほか、でっかい現場をいくつもを作り、仙台支店時代に出逢ってからずっと可愛がってもらっている。

広島支店長時代には岡山へ出張した折に会いにも行った。自分が商売始まって間もない頃だった。

本社の土木本部長を務めた後、アジア航測へ技師長として出向し、一緒に天明の発電所を造った。

忘れられない恩人である。

成田に泊まると言うと、夜会いに来てくれて、一緒に食事をしながら飲んだ。

以前も成田からシンガポールへ向かう時には見送りに来てくれたり、とても面倒見がいい優しい方なのです。

ありがたいね。

 

 

P9031477

誕生日の夜、成田で旅を終えた。

羽田から真っ直ぐ帰りたかったんだけど、明日近くで仕事があり、羽田から成田まで来て泊まる事になったんだ。

今年は忙し過ぎる。

国内外を飛び回っている。

ありがたいものです。

 

これからは国内は勿論続けていくけれど、アメリカ、アジア、イギリスで仕事をして行こうと思う。

今後のやりたい事が決まった。

 

それもこれも皆さんの応援があっての事。

 

感謝しています

 

終わり

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP