社長のDiary

1月中盤 2022

1月7日東京を日帰りし、翌8日は仙台へ来ていた。

物件を決めてウエスティンへ。

ラウンジで受付を済ませたのは久しぶりだった。コロナの影響でラウンジはずっと閉まっていて、フロントでチェックインをしていた。

 

仙台は天気も良くて。

 

隣から阿部社長が来てくれて、ホテルで新年会になった。

「阿部社長と食事に行く」とレストランへ伝えると「それでは個室をご準備いたします」と、わざわざ個室を(しかも無料で)準備してくれたんだけど、自分と阿部社長で飲むとかなりうるさくなるので、隔離されたという事なのかも・・・

 

フレンチのコースを頼んでいる方々が4名。自分と阿部社長はアラカルト。

フィッシュ&チップスを頼むと、刻んだ魚を揚げたものが出てきた。こりゃあ初めて。

 

 

ご機嫌にシャンパンなどを飲みながら過ごしました。

 

 

 

夜は空気が澄んでいるからかキラキラしていた。

 

 

 

翌朝。快晴。

日曜日ということもあり、仙台市内で買い物などをして過ごし、夕方4時にチェックアウトして地元へ戻った。

 

休み明けの1月11日は稲荷神社へ新年の清祓いをお願いしていた。

丹治宮司が直々に祝詞を上げてくださり、国内6社の商売繁盛と、自分の八方除け祈願をしていただき、今年もスッキリと良いスタートが切れた。

終わってすぐに早稲町のバッカーノへ行き、お神酒代わりに昼からスパークリングワインを1本飲んでしまった。今年最初の大金運日であるこの日はハッピーに終了。

 

その後2日間は来客が続き、打ち合わせやら新規購入する物件の説明など。相変わらず同時期に10物件くらいの購入を検討しているので、北へ南へ東へ西へとあちらこちらの物件の検討をさせてもらっている。

 

14日は年に一度の健康診断へ。

2週間以内に東京へ行ったので、今日は帰るか、どうしても今日健診するなら時間をずらすので1時間半後にスタートすると言われた。呼びに来るというのだが、2時間近く待っても呼びには来ない。痺れを切らして受付へ行くとすっかり忘れられていたようだ。頭に来てイラッイラッして最初の血圧測定をしたら150を超えてしまい、「あら!!今年は血圧が高いですね!!」と言われ、「2時間も忘れられて待たされて普通の血圧でおさまるワケないでしょ!!」と言うと、「あらスミマセン」と急に態度が変わり、体重や腹回りの事は何も言われずに済んだ^^  でも、体重は5キロ以上落ちていたので、少し褒めてもらいたかったんだけどなぁ〜

終わってから西口のこらっせ福島へ行き、最上階のレストランへ行ってみた。

初めて来た。

ウエディングLTの手塚さんが居て、今はこちらで食事を提供しているのだという。

 

反対側にはウチのESTAビルも見えていた。また来ます。

こらっせで食事の後・・・

この日は仙台市一番町にある大日如来様のどんと祭。

私の守本尊でもあることから、お札をお焚き上げに持参し、新しいお札を購入してきた。

滞在時間はわずか10分。この為だけに来た。

このお札を焚いた煙を浴びて、今年1年の無病息災を願う。

 

帰りの高速では雪がチラついていたけれど

遠くの雲間が少しオレンジ色になっていて。

 

東京や仙台では晴れの日を過ごしていたけれど、福島方面の雲に夕焼けのオレンジが見えたのは久しぶりの事であった。

 

 

16日日曜日は、なんとなく蕎麦を食べながら飲みたくなってしまい、近所の喜多八さんへ。

ビールを飲んで、久しぶりに喜多八オリジナル焼酎を蕎麦湯割りで飲んだら美味いのなんのって^@^

このボトルが1本2200円って、安すぎるでしょ!?

蕎麦も美味いし酒もいい。

休日は喜多八さんへ是非行ってみてください!!

飲んでばかりの1月を過ごしております。

おわり

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP