社長のDiary

今年最後の白馬→甲府→白馬

北海道より戻った翌日。昨日来た道を逆戻りし、磐越道を西へ走っていた。

 

磐梯山が美しい。

磐梯山パーキングから降り始めると若松市内は雲の中だった。一瞬、右側に飯豊山がでっかく見えたんだけど、すぐに雲隠れしてしまった。

雲と雲の間に空が見えていた。

新潟平野に入ると雪もなく快晴☀️

北陸道では妙高の山々が見えていた。

今日も太陽へ向かって走る。

糸魚川インターで降りて、148号線を内陸へ進み白馬村へ向かう。

白馬の山々が見えてきた。

すげえなぁ。デッカいなぁ。

スキー場の雪はまだまだだろう。

う〜ん

デカ過ぎてうまく写真に収まらない。

どこから見ても美しい景色なんだけど。

Starryに寄ってみた。今日は香港からのお客さんが4泊していた。まだスキーはゴンドラで上がった上の方でしかできない。

テラスからゲレンデを眺める。藤田さん(夫)より「待ちきれなくて滑って降りてくる人がいるんです」と説明を受けた。そういえば、滑った跡がいくつもある。

部屋はお客様を迎える準備が整っていた。

まだ雪が少ないのでなんとも言えないけれど、今シーズンは繁盛してくれたらいいな。

貸しスキー店とカフェが併設している建物。こちらのテナントさんとの賃貸契約を交わした。

前オーナーの藤田さんご夫妻と食事に出かける。

深山成吉思汗へ。シェイクスピアホテルの敷地内にある。

このジンギスカンの鍋は初めて見た。外側が高くなっているので野菜などがこぼれない。欲しい。

色々な肉が出てきた。おまかせコースらしい。

野菜こぼれない。店主が焼いてくれるので楽々^^

生肉なんだな。美味しかったですよ。予約がなかなか取れないらしいです。

「この前店長と飲んでる時に店のワインが美味しくないって言ったら好きなワインを持ってきてくださいって言われたのよね」と、美味しいスパークリング、赤ワインなどを持参していただきました。これはウクライナ支援の3カ国のワインをブレンドした物らしいんだけど、外国人にはあまりウケないらしい。どうしてだろう??美味しかったぞ^^

ジンギスカン店全景。

入り口。遠くから見るとアルプスの山小屋みたいなのに、近くで見ると古民家みたいに見える不思議な建物。

閉店近くまで居座ってしまった。美味しく楽しい夜でした。

 

翌日。10時頃に甲府市へ向け出発。

富士山は雲の中でした。

 

目的地近く。

 

注文した大型車の製作が始まったので半金を支払う前に現車確認へ来た。

 

いすゞのトラック。ギガ。スーパーハイルーフ。

 

荷台の高さを変える装置をつける為、燃料タンクなどの位置を変更しなければならないそうです。

予定より納車が早まり1月末か2月上旬には車両が完成し、その後登録を行うそうです。

安心して帰路に着く。

八ヶ岳あたりで虹が出た。

このパーキング、遊山会で立ち寄ったのを覚えている。八ヶ岳もこのパーキングも浩哉さんと一緒に訪れた思い出の場所だ。

 

白馬に戻り、今夜も前オーナーの藤田さんから紹介したい方々が居ると食事へ向かう。

スキー場には灯りがついていた。

 

今夜の会場は「膳」というお蕎麦屋さん。

美味しい料理とお蕎麦で大満足。

 

2次会はエコーランドへ。昨日のジンギスカン店の斜め向かいくらいにあるバー。

 

白馬で働く方々の決起大会みたいな状況になっていた。日本人もいるけれど、ほとんどが外国人でした。オーナーはニセコから移転してきたそうです。「北海道は荒れてしまうと空路も航路も線路も寸断されてお客さんは全員来る事が出来ない。白馬はなんとか車で来る事が出来るのでお客さんが途切れないんです」という話を聴いた。なるほど。

 

盛り上がった翌朝。

いつものラバロック。

ここの朝食は美味しい。開放的なデッカくて高い天井もスバラシイ✨

 

白馬を後にしようと思ったら、藤田さんから「相談がある」と言われ、スノーピークに入っているスターバックスで待ち合わせた。別な物件の前向きな相談だった。来年からが楽しみだ。

 

新潟市を過ぎた頃。夕陽が沈もうとしていた。夜7時すぎに無事到着。

 

翌朝。

裏の建物はまた進化していて石膏ボードが貼り終わっていた^^

なんだか楽しい^^

おしまい

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. アメリカ一周ウルトラ出張その7(カリブ海編)

  2. アメリカ一周ウルトラ出張その6(カリブ海編)

  3. アメリカ一周ウルトラ出張その5(カリブ海編)

アーカイブ
TOP