社長のDiary

冬休み企画 須藤淳一 修験者になるの巻 その2(2020年冬の旅)

二日目。

朝6:18分発のゆいレールに乗った。

早朝だというのに、結構乗客が多い。

それにまだ真っ暗なのである。

気温は20度くらいで、アロハシャツでも丁度よかった。

 

 

 

 

切手を探すとローソンに売っていると言われ、持参した手紙に貼った。

DB11F642-9E6D-421C-9EF9-A4D0D9178010

ANA側はガラガラで

 

 

 

CB0D4C17-FDCE-46FF-9D46-917C0F311E6B

JAL側は結構人が多かった。

沖縄の離島へ行くのはJALグループ便が主力である。

 

 

 

05C22078-6982-45A7-85FC-9A81D3984C41

昨夜石垣の帰りに乗った琉球エアコミューターの同型機に乗った。勿論JALの系列である。

驚いたのは、乗客の多くが作業服姿の技術者の方々で、2/3くらい居たよなぁ。観光客みたいなのは(決して観光客ではないんだけど)自分くらいしかいないように見えた。それに、みんな顔見知りのようで、前後左右の服装が違う方同士で話をしている。毎日飛行機で通勤しているのか??

 

隣は空席で、乗車率は60〜70%くらい。

4537F349-F6A3-46A4-AA62-B0EA9C50B202

 

 

行ってきます!!

9CB1C9C1-6745-40FF-BEAF-A91413ABADE1

26ED4FB5-A658-4396-809F-6851554F26BD

後方のエンジンの脇の座席だから景色は半分しか見えない^^;

 

 

D0C440EC-4643-4EFC-9473-488765D392D6

すぐに雲海が広がった。

 

 

 

955AF2B7-0D1B-4514-B400-0C25FF400D61

しばらくすると雲が減り晴れてきた。

 

 

E5C59B1D-8686-4296-8D25-40B0E4518757

青い海が眼下に広がる。

 

 

2A2A7B6E-B536-4F59-98E0-D56A6A618B79

車輪が出てきて着陸準備に入ったのは離陸から30分後くらいで、あっという間の着陸態勢でした。

普通のカメラで撮ると、このような写真が限界だった。

 

 

105EDA47-146F-4390-B95C-7D03B495FE0C

陸地が見えてきた。

 

ドーン!!ギューン!!って感じで、着陸すると飛行機は急停止した。

後でわかったんだけど、滑走路が非常に短いんだ。

976E1F7B-8246-49B9-99E0-2631259B33C1

南大東島到着〜〜

 

 

913196C8-CDCC-4F3C-8866-973985C4596A

初めての南大東島。

台風の時は必ず暴風域に入る島。

飛行機からは勿論歩いて乗り降りします。

 

 

 

 

3A9D6271-F43D-4C6F-BCC4-D5445A9B05DC

30分後の折り返し便に乗るので、少しだけ外へ出てみた。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

思った通り、外に郵便ポストがあったので、仙台への手紙を投函した。

日本国土開発のOB会が今年は中止になり、返信用の葉書に近況を書く欄があったんだけど、字が汚いのでパソコンで手紙を書き、近況をそこで伝えることにした。

事務局をしてくれているよっちゃん部長こと吉村さんへ送った。現役時代も現在も会えば励ましてくれる。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

南西の果てのかわいい空港です。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タクシーは無いみたいだけど。レンタカー会社も無いような・・・

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サトウキビ畑しか目に入らないので空港の建物に戻った。

この島を旅しようと思ったらどのような手段があるのだろうか。

西表島には飛行機が無く、船で行くしか無かったが、レンタカーは一応あった(軽のみ)。タクシーは全く走っていなかったけれど。

 

 

483F4F57-3389-426E-B4DE-7EFE14F97C19

保安検査場では、女性職員一人が手荷物検査を行い、警察官が一人、それを見守っていた。やっぱり普通じゃない^^;

警察官が保安検査を見守る飛行場は初めてだった。(空港の保安検査場を出ると必ず警察官が立っていますが、それとは違う)

折り返し那覇へ戻るのは自分だけと思われた。

写真奥(一応出発ゲートと到着ゲートを兼ねているものが1ヶ所だけ)より飛行機から降りて入ってきた男が、また待合室にいるのだから、不思議に思われたことだろう。優しいのか皆さん知らんふりをしてくれていた^^;

 

 

F7655BB8-1AD8-4D3E-8B97-258C894A8F2D

再度、同じ飛行機に乗る。

CAさん、パイロットさんも同じく折り返しだと聞いていた。

CAの松元さんに「須藤様お帰りなさい!!帰りもありがとうございます!!」と言われてしまった^^;

 

 

 

67CA8E20-428C-4CA4-A76E-58E2BEA79AB7

離陸してもやっぱりサトウキビ畑しか見えなかった。

 

 

7AD87275-28ED-4DF5-BF59-207579209EC9

6342A767-0D23-4031-9703-CB7F38BB28D0

逆光で上手く撮れていないけれど、貴重な南大東島の写真なので上げておきます。

沖縄で仕事をしていても、「南大東島へ行った」と言う人に会った事がない。

 

 

90FF5F41-2F47-45DE-8F38-D4F5BE56AEE8

少し、iPhoneで撮影してみた。

レンズが小さく角についているので、広い範囲で撮影が出来る。

 

 

648C4E2A-9D84-443F-9947-45E9B227856F

光る海が美しいねぇ〜

 

955AF2B7-0D1B-4514-B400-0C25FF400D61

A477B669-0964-4B5F-8EFF-EBF8595FF9BE

9873FBC7-EE30-4C6F-A881-78C9215110DE

プロペラ止まってんのか!?

 

 

990E6984-E232-4DAF-8937-49903009BEF4

あっという間に沖縄本島が見えてきて

 

そしてあっという間に到着する。

降りる時に松元さんが「須藤様今日はありがとうございました。メッセージカードをどうぞ!」と、絵葉書にメッセージが書いてあるものを頂戴した。

帰りの機内でわざわざ書いてくださったんだと思うと、とても嬉しかった。

またどこかの空でお会いしましょう^^

2DB499CA-0375-4E79-B2C6-EC52ADD962D0

那覇では飛行機を降りてからバスで移動します。飛行機から全員を降ろすと、松元さんは飛行機で一礼をし、手を振ってみんなを見送ってくれた。

 

バスが到着すると、左が出口、右が乗り換えと書いてあるので、そのまま制限区域を出ないで乗れます。

 

 

 

96133723-4632-4E50-9B20-3283E1EFABEE

琉球エアコミューターのプロペラ機は、この階段を降りた28番ゲートから出発する。

今度は左側の27番ゲートからジェット機に乗る。

 

 

行ってきます

771A3477-F5E7-4F21-A253-F9B334763710

00591FBA-A415-41D3-A5EB-91B941BA4C89

環礁のあたりを左に旋回し今日も石垣島を目指す。

 

 

58B6DD37-D9AD-4674-8BFA-2A1BBE8A3A98

美しいねぇ〜

 

 

C01BC08E-605F-4F36-80EC-1020A468498E

 

 

D9412DDA-A788-4C90-B34A-7DE65112DBBB

海は虹色。

 

 

80929485-B766-44EF-8B0D-1A30CA8BE05F

まるで砂嵐でも来たかのような雲が延々と続いていた。

 

 

 

308CAF5B-2E98-4B65-9620-510AB94B9B4A

石垣の中心部。

 

 

C1AB774F-4DA5-454C-9C98-6CF6C2999592

石垣だってサトウキビ畑が多いけど、酪農をしているのをよく見かける。

 

 

on timeで到着。一度一般区域に出た。

F062C483-F9B1-4CE0-9ED7-49B63726BCD4

琉球銀行の通帳2冊(個人と沖縄の会社の分)長いこと記帳していなかったのだ。

空港内のATMを発見し、記帳したのは、今回の旅のミッションの1つだった。(記帳だけならピカピカの一年生でも出来るけど、自分はいつでも気分は一年生なので平気です)

 

 

 

AC0467FA-EB19-4813-868E-A1E825392977

昨夜ほどは混んでいなかった。

 

再び手荷物検査を行う。

C39F0426-2040-4562-9F31-649F67ECD21B

腹減ったよねぇ〜

お昼ご飯、どこでいつのタイミングで食べようか??と、そんな事ばかり考えてしまう。自分は食いしん坊なんだよなぁ〜

 

滑走路に入る。

 

さよおなら〜

A82F15FD-3C03-4727-ABCC-EC14702822D8

D8E05646-F0C7-4753-88F0-EA7F7EACD095

石垣の海は美しい。

 

またまた那覇を目指します。

9032D05F-2530-4BA6-A145-ADB4E5B0EEE1

先ほどの砂嵐雲はもう見えなかった。

 

2F6D00C7-D06D-489F-8FEC-816488F14D40

夏の雲ですねぇ〜

 

 

FE7EDE03-1D28-481C-8397-7F245E4C93E7

指輪が光って、プラネタリウムみたいになっていた

 

 

97C16BE5-8ED2-4AF4-A0EA-F7D47353EA21

帰りはまっすぐ飛んで、沖縄本島の南側から左に90度旋回して入る。行きより10分早く到着します。離陸から40分で着陸する。

 

 

8ED1C797-5327-4AE2-9598-117DAC03F007

本島最南端

最北端は何度も言っているけれど、南端は行ってない。次なる目的地が出来た。

 

 

F6EB090C-8BD7-455A-972F-8503BE973A23

2F374CB3-2BEA-48B1-A3D0-42FC1C25749F

たまにお土産を探すアウトレットモールあしびなのあたりを飛ぶ。

グッチがある。

 

グッチと言えば、今回の旅はグッチのリュックサック1つで来たんだけど、この島々を巡る時には邪魔になるので、BMWさんから貰った20cm×20cmくらいの小さなバッグを持って歩きました。

84A4A52A-05CB-4FE1-815D-F3B0F1FE8DCA

本島だって海がキレイさぁ〜

 

 

75DAA58A-10AE-44AB-AADD-5F7D67638753

瀬長島の温泉ホテルには一度泊まってみたいものです。

 

 

1220D8BF-E055-4F67-B5CD-E76F7BAF5938

着陸〜

 

 

空港に入り、次のゲートへ向かう。乗り換え時間は1分かからない。

3D61A2AD-6FB9-4FD2-A834-BB94F589EC9F

別のジェット機に乗り換えて1Aに座る。

 

 

45007669-DA0B-4577-B010-24BA31B678C0

行ってきます

 

 

122BB7F1-B3D1-4730-88CB-790B85011FD0

0E2FA41B-AFE0-48BD-9263-193F0B5D6E05

那覇空港は第二滑走路が完成し、とても便利になりました。

飛行機が遅れない。

 

 

CC734C18-7546-428E-A0E4-3DAAEE1C96BF

夏だね

 

 

BAE849D9-06E4-47E5-A592-9615E5800269

夏だね〜

 

 

今度は初めての土地、宮古島を目指す。

AC8B8AB0-3387-40BB-AE97-8026A95FE3DE

見えてきました。

 

 

22C79EA0-0A56-45C9-B6F9-18F188E04A04

宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は全長3540mあり、日本一長い橋なのだそうです。

 

 

195E32FE-5957-4723-A3DA-47B60B5FFDE0

西へ大きく回り旋回して着陸態勢に入ります。

 

 

 

9630C035-FB93-4EA2-A4A7-2DD7BD62E6D1

一度通り過ぎて旋回し、戻る感じ。

 

 

B6342D99-99DC-4BA1-9E4D-DF4A1A3D7719

 

2EE14B49-02C6-4D00-9932-18D8B8A3704A

海がキレイ

 

 

B2EEEBC9-2063-477F-93CC-90E35B525C1E

CBDFB5D8-4F3C-467E-B751-09CE601B6312

湾内では沢山の人々が遊んでいた。

パラセイリングやウインドサーフィンを楽しむ姿が見えた。

 

 

B2D51D27-9969-4E00-859C-9842F91F42FD

FC2A217F-FEA3-4641-8F11-AF21ACE629DA

あれあれ??空港の敷地内で牧草の収穫してまっせ^^;

 

 

 

803CE071-9D8E-4E85-84CE-FC1729E514A8

宮古空港はとても混雑していた。

 

 

 

03694BFA-32B7-454C-A37A-46E9E9EAF9A2

無事、15分前にはゲートに到着できた。

ここは空港自体が小さいんだね。やっぱり石垣は大きい。

 

 

また同じ飛行機で帰ります。

E106D032-C786-4D33-B4E3-8AAF98138416

やっぱり。

牧草の収穫です。不思議な光景だ。

空港の敷地内で牧草を育て収穫している光景は初めて見た。

 

 

D3FB7B84-3379-4380-AEB2-AF5D7E4D8DDA

宮古島も美しい。

次はゆっくり旅してみたいです。

 

宮古島と言えば。

AU GAMIN DE TOKIOの木下シェフ(オーナー)から、宮古島に作るホテルの相談を受けたのがもう5年前。

めでたく完成したとの話を聞いていた。

近々、目黒に建設するコインパーキングとアパートの複合施設の起工式と地鎮祭を行う為、恵比寿のAU GAMIN DE TOKIOを予約したんだけど、木下さんはちょうど宮古島へ行っており会えないという。月の半分以上はあちらに居るらしい。

1泊食事込みで10万円を超えるホテルに一度行ってみたいものです。

55F2EC52-5AA5-434F-9592-02225DD27092

5CD509CF-D607-46DC-8142-F162FF169E6F

早朝から何度も乗り換え、6回目の飛行機ではもう日が西に傾いていた。

 

 

C75A7F58-767C-48BB-97AD-274ADD9CD448

遠くに慶良間諸島が見えていた。

あの辺りにも一度行ってみたい。

 

亡くなった石巻市長だった土井さんが「須藤さん、俺は全国の離島の会の会長をしているんだ」と話してくれたのを思い出す。

CED04B8E-E8DF-45B2-8F1A-69F3E0F84670

2C4256C0-D08D-41C0-8C4C-AA2DC844D60B

ちょいとピンボケですが那覇到着〜

 

 

本日最後のフライト(往復)行ってきます!!

8904CE62-981E-41A2-B4F0-0D88BFACAEF0

もう、ヘトヘトっす。

勘弁してくれ〜〜

 

 

290F292A-E9DD-44A5-A2E4-900AA89826A3

ウチが見えたんだけど、ピンボケ^^; ヘトヘトなんだわ^^;

 

503831A9-38B6-4012-8D77-71B29BEE30E3

前の夜、石垣へ向かう飛行機の座席をAの反対側のE席に変えておいた。

飛行機の反対側からだと夕日が見えるかもしれないと思ったからである。

 

 

 

5370D2F8-5620-43C8-A57E-96D54F8848F7

空の写真家(自称)としてはこのくらいの事はしないとね。

 

 

 

AA7CA19F-096D-46E6-995B-D9034AA408FE

残念ながら夕日は真っ正面に沈んでいるような感じで、夕焼けしか見えないけれど、昨日の同じ便よりも美しかった。

 

 

 

ACE6C8F3-E919-4A0E-8844-6F3175727CED

思わず連写してしまったので暫しご堪能ください。

 

 

77CC6D54-4B5B-4691-B0EB-F134F7EAC903

65C61981-2BB1-4E32-8F8D-E84E98E26348

3E9F00C5-1209-44D6-99E0-831B21F4E462

A99ECCB0-8F2A-41D1-BCAB-9B2B752B31D8

C426931C-736F-43E2-B5E2-983223637042

4990584A-5AFD-433D-83AD-E072E30E5C56

ECE8F725-C6DC-41F7-83AA-B586CBCF5B47

87BD1610-4898-4548-8A09-10F17E2B97B0

659FD3B9-3875-4520-9150-DF1CA2F8DF26

6F0C7401-B780-4060-A7AE-C8D22417102C

DC10D121-46D2-483E-948F-DA8C52AB0FE0_4_5005_c

A0B55DCB-9990-4FCB-BDD1-DE0300C8A7CF_4_5005_c

584BE3DF-BCF3-48E3-B4EE-9BC1FCA1B692_4_5005_c

B798D3ED-68AD-471C-BCE1-AADBC5506DFD_4_5005_c

048AA815-CC9E-48E6-BF35-AC137363DA52_4_5005_c

高度が一旦上がってからまた下げていくので、次第に暗くなります。

地球は美しい。

 

 

F5EE7D45-F17F-4B6C-ACBC-480CCC17E0F5_4_5005_c

8389CEDF-D8D6-4BD3-AFF3-787DC8C12EAD_4_5005_c

 

 

 

 

 

てなわけで。

石垣空港でやっと夕飯にありつけました。

昨日から狙っていた、石垣空港の八重山そばの店に、「八重山野菜そば」というのがあり、どうしても食べたかった。そこにソーキを乗せてもらい完成。

想像以上の旨さでビールと共にあっという間にどこかへ消えてしまいました。(あんたの腹の中よ)

E1F59080-2222-458E-BBF4-A83AEAC8ACEF

17F44826-87C3-4CD6-8C00-B4C52ED520AA

是非、石垣空港へ行った時には食べてみてくださいね。

沖縄本島のそばの汁はあっさり鰹出汁なんだけど、ここ、八重山のは豚骨みたいな味で、少しクリーミーで奥深いものです。

 

 

9D7E13A7-EA2B-4135-8730-A520E0EF30B4

定刻で飛行機が出る。

また歩いて飛行機を目指した。

 

 

 

71163429-A918-442F-8821-7FD548EAE6D4

帰りは非常口の前だったので足元がとても広く快適。

それでも最近の飛行機は、エコノミーでも足元と椅子にゆとりがあります。

最悪だったのはセブ島へ行く飛行機。膝がずっと前の椅子にくっ付きっぱなしだったよなぁ〜^^;

 

 

夜なので途中の写真はありません。那覇空港に無事到着。

9E234EBF-6ED0-42A1-A771-6DC0F5BD557C

プロペラのボンバルディアへの搭乗はこれが最後となります。

プロペラ機楽しかったなぁ〜

 

 

 

 

99CBD59D-7292-4777-B00A-A0E16456695D

琉球エアコミューターのシマを離れます。

 

 

 

D93343D0-5514-4304-A446-E3A6B7AB24F3

お世話になりました。

沖縄の島を巡るには欠かせない会社だと思います。

 

 

 

F3350B7D-86E1-444B-B533-C8F2A3B54D15

今日もホテルには21時半頃到着。

何も食べず、シャワーを浴び、今日の分のタカラ缶酎ハイレモンを飲んで寝た。

空を飛び回っているだけなのに、携帯電話の万歩計は1万歩を越えようとしていた。

 

61B6D216-1618-4EB2-8B7E-64DC27718BE3

松元さんから頂戴した美しい景色のハガキ

 

 

つづく

 

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP