社長のDiary

小さな小さな旅

連休が明け、6月中旬に行う牧草の種まきの準備を進めながら、地元では来客が絶えなかった。

 

元きらやか銀行の福島支店長で現在きらやかリースの齋野顧問が来てくださったり。

東邦銀行代表取締役専務にまで上り詰めた須藤英穂さんが来社されたり(今月からとうほう証券社長になられました。良かった良かった)。新任の田辺常務が来社されたり。

某ゼネコンの福島営業所長と本社の役員まで来てくださったり。

遠方からのお客様、最後には安田てんてんまで来てしまった😂

 

そんな中、いつの間にか風邪をひき、5月19日頃から熱を出してしまった。

ところが、5月20日の遊山会は鬼面山と箕輪山への登山である。

朝起きて熱を計ったら37.5度。全く行かないわけにもいかず、登山口まで行ってみた。

 

登山口で見送ろうと思って行ったのに、なんとなく途中まで歩いてみようという気持ちになり、一緒に歩き出した。

霧雨なのに、自分はいつも通りカッパを持っていない。

 

もう70代後半になってくるというもうちゃんこと毛利さんは相変わらず元気。出会った頃は43歳だった。

 

送電線の下は除草をしたようで見晴らしが良くなっていた。

 

分岐点まできた。

一応熱があるし(検査の結果ナロコでないとわかっていた)うつしては悪いのでここで見送る事にした。

 

霧で景色が見えなかったけれど、登山道は悪くなかった。

 

1人下山する。

 

まだ残雪があった。

 

森林の中を歩く登山道。

 

木の橋をいくつか渡った。

 

こんなに綺麗な清流があるんだわ。

 

こぶしかな。5月の連休頃に見る花だけど、山の上だから1ヶ月くらい遅いようです。

 

 

雨じゃなければもっと綺麗なのでしょう。

 

建物が見えてきた。

 

野地温泉到着。

 

今回は新野地温泉から登って野地温泉に下りた。時間は40分ってところか。小さな山行。

 

野地温泉にはデッカいデッカいホイルローダーが停まっていた。

この免許も取得したので道路でも運転できるようになりました👏

 

 

最近野地温泉には泊まっていなかったので今年は一度泊まりにきてみようかな。

 

駅前の解体工事は外壁が全て壊れ地下の工事へ入ろうとしていた。

 

おわり

 

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今年最初の山は松島(登山というよりハイキングの足慣らし)

  2. 1月。今年2度目の北海道へ

  3. 肉肉肉

TOP