社長のDiary

駅前事件です

11月21日、突然の電話に驚く。「駅前24パーキングの精算機に車が突っ込んだ」と。相馬へ向かう途中、14時から市役所幹部と面談の約束があり引き返す事ができない。

女子高生もビックリ!!

完全に倒れてしまった。屋根や看板、その裏にある分配機も壊れてしまい重傷。お客様や運転していた女性にはけがもなく、不幸中の幸いだった。アクセルとブレーキを踏み間違え、左前方に人が居たのでハンドルを右に切ったら精算機にぶつかったという事。人をひいたりしなくて良かったです。夕方戻りロープを張ったり、駐車して頂いた方々に無料で出庫していただいたりと大変でしたが、機械メーカーアマノの皆さんと、ALSOKの方々にお世話になり、大きな混乱も無く一時閉鎖する事ができました。

大勢の方から連絡を頂き「どうしたの??」「何か新築するの?」とか、「新築するなら入居者紹介させてください」などのお問い合わせを頂きましたが、駐車場問題の解決の為、もうちょっと長く営業させてくださいまし。

12月18日に精算機入荷予定。1日で設置工事を行い、早ければ夕方には再開。遅くとも翌日には営業再開できると思いますので、暮れの忙しところご迷惑おかけいたしますが、再開しましたらこれからもよろしくお願い申し上げます。

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP