還りたい場所を探す旅の、お手伝い。

Home > 社長のDiary > 夏休み

夏休み
2020年04月24日 (金)

みなさんこんばんは!!ご無沙汰しております。

毎日家にいなければならないような事態になってしまい、そろそろ退屈してきた頃でしょうか?

それとも、会社の対応で毎日忙しくしていますか??

 

私は

半半です^^;

 

昼はありがたい事に来客(毎日事務所に居ます)があり、お客様とゆっくりお話ができております。

電話は、あまり聞きたくないような内容が多いです^^;

また、夕方にはだいたい暇になるので、早い時は3時頃から、事務所でビールを飲み始めたりしています。(事務所にはバタピーが常備してある)ビールが日課になってきた^^

 

 

新聞、インターネットのニュース、テレビ、その他もろもろ、毎日見聞きしてしまいますが、何故か不安を煽るような報道ばかりですね。嫌になっちゃう。それに飽きた^^;

なんで不安になるかって、終わりが見えないからですよね。ワクチンも薬も無い。ワクチンの製造には1年以上かかる。薬は、今まで認可されなかったものを含め、日々あれやこれやと試している。感染が心配だけど、生活だって心配。仕事や収入がどうなるかわからない方がほとんど。

 

「国の借金が1000兆円を超えた!どうやって返すんだ!?」なんて報道が数年前から叫ばれていますが、あれは借金ではない。返さなくていい。1000兆円のお金を印刷すればいい。10000円札の印刷コストなんて、確か5円くらいだったと思う。

簡単に言うと、親(国)が子(国民や法人)からお金を借りているだけです。家庭内での貸し借り。

親が報道で言う「借金(国債の発行)」を増やした結果、国民の資産(現金・預金)が増えている。国の負債が増えれば、国民、法人にお金が行き渡る。

国の赤字、負債、国債発行は国民の利益になります。

国が赤字、負債、国債の発行や残高を減らそうとすると、国民の資産、財産、現金が減ります。例えば、公共事業が減り建設業の方が困ったり、社会保障の費用を減らしてサービスを悪くしたり、増税したりと。

だから、今の危機を乗り越えるためには、もっと国債の発行を増やして構わない。逆にそうしなければならない。

日本の国債を持っているのがほとんど日本国民、日本企業、日本銀行なのです。

アメリカドルを貯めて、国債の償還をしなくていい。10000円札を印刷すればいい。

ユーロ圏のように、自国の通過じゃないユーロでの取引がされていると、ユーロを発行して貰わないとならない、貯金を取り崩して国債の償還をしなければならない。足りなければいちいちEUの了解が必要になる。

 

イギリスが大変だ!

歴史的なポンド安だ!

ピカデリーサーカスから人が消えた!

 

そんなニュースが入ってきます。

イギリスが大変だと言うことは日本のピンチ!?

 

いえいえ。

日本の経済力はイギリスの2倍です。相手にならない。

 

日本は財政が健全じゃないから国が疲弊している、国民は貧乏になった。

疲弊していません。そう思い込んでいるだけ。構造が悪い。

確かに、雇用問題のおかげで貧富の差が大きくなってしまいましたが、日本の企業が持つキャッシュは史上最大に膨れ上がっています。有事に備えてキャッシュを積み増してきた。だから、世界中の企業が大混乱に陥っているけれど、日本の企業はまだ大丈夫。耐えられます。(ほとんどが大企業だけど)

 

店にはお客さんが来なくなり、物が売れない。(スーパーやドラックストアは別として)

宝石、貴金属、高級なバッグや衣類、自動車などの高級品、今はなかなか売れないでしょう。

 

今月50万円の時計を買おうとしていた方もいますよね?

でも買わなかった人。思い留まった人ね。

その50万円は消えていませんよね。思い留まったあなたの手元にあります。

時計屋さんへ行く予定だったお金が自分のところに留まっているだけです。

時計屋さんにお金は入って来なかったけれど、50万円で売れる時計は手元にある。

お金も物も、消えてなくなっていない。循環していないだけです。循環していないだけで、何も変わっていない。

 

日本の名目GDPは536兆円。そのうちの個人(民間)消費が大きなウエイトを占めていて、貿易による利益(貿易収支・約1兆円前後で赤字になったり黒字になったり)なんて大したことはないんだ。あとは配当・利子の収支が+21兆円くらい。

これって、完全な内需の国でしょ?

国内でお金を回して500兆円稼ぎ出している。凄いよね^^

トヨタ凄い!!日産凄い!!外貨を稼いでくれた!!といっても、輸出から輸入を引くと大したことはないのよ。

 

日本は内需の国です。

今は、そのお金と物を交換する金額や回数が減ってしまったんだよね。

※幸せはGDPだけでは計れず、むしろ「国家の軍事力」を見積もるための数字です。豊かになれるのかどうかはまた別の問題だけど、経済を知る指標です。

 

だから、「自分はお金を出したのに(家賃、水道光熱費、携帯電話代、色々ありますね。会社なら人件費もある)いつも入ってくるはずのお金が入ってこなくなっちゃった」のが今の日本の、世界の状況なんだ。

で、日本国は「事業者にお金を貸すからそれで頑張って!!」と、無担保、無利子で個人事業主にも法人にも貸し付けを行なっている。

凄いじゃない!!

経営状態が悪くなった企業に数千万円を無担保、無利子で貸し付けるんですよ!!売り上げが15%とか20%落ち込んだ企業に!!(15%落ち込んだ時の融資の方法と金額、20%落ち込んだ時の方法と金額がある)

正直驚きました。

自分は投資利回りが10%とか、良いときで20%とかの物件を購入するのに、物件を銀行さんの担保に入れて数千万円、数億円、数十億円(数百億円を一度に借りたことはないけど・・・^^;数十億までは何度かあります)会社の収益が落ちた、つまり、利回りがマイナス15%、マイナス20%の企業に無利息・無担保で数千万円貸し付けるなんて、夢のような話です。

もし、自分がこのような形でお金を借りたら・・・

多分、今行なっている仕事とは別の事に投資していると思います。(相談してないので詳しくないけれど、使い方は自由みたいです。中には「借りるだけで、もしもの時のために手元に置いておく」企業もあるというし、それが認められているのだから使徒は自由なんでしょ?)

今、明らかに伸びている産業って、通販ですよね。あと、宅配ね。

福島市では福島市とシティ情報ふくしまさんがコラボして始めた「ふくしまエールごはん」というシステムが立ち上がりましたよね?これ、素晴らしいと思いました。早速、利用しております。

でもね、あと一捻り欲しいのよ。

自宅に居ないとならないんだから、宅配してあげたらいいのに。

ふー くし まー イーツ

ふーまーイーツでもいいし、

CJイーツでもいいよ。

無利息無担保の資金があるんでしょ?

三輪バイクでも、本物みたいにカッコいいチャリでもいいし、雨風を考えるなら(吾妻おろしもあるからね。西へ向かうのは登り坂だしツライ)軽自動車でもいい。参加店の注文を一手に配達してあげるシステムを作ったら、レストランも売り上げ上がるし、福島に新しい産業が誕生するでしょ?配達員はUBERのシステムを参考にすれば簡単に雇用関係というか、発注関係が結べると思う。(配達する人も個人事業主とかにして、社員とかじゃない方がいいと思う。その代わり利益を厚くして。将来独立しやすくしてあげるの)

毎晩のように、夜の街までにせっせと飲みに出かけていたおじさんたちは、毎日おうちでご飯食べてんのよ。店に行けば、高級な日本酒やら、焼酎やら、お気に入りの銘柄のワインやシャンパン飲んでいたわけ。「食事の量が多い」「太る」とか文句言って、失礼にも大量に残したりしながらね。だったら、焼き鳥を食べられる本数だけ頼んで飲んでればいいんじゃないの〜!?

ふーまーイーツ(仮称)、街中に追分さんをはじめ、星さんの店もあるし、酒屋さんが数十店舗あるんだから、飲食店で売る価格(原価の3倍程度かな?)で売るのは無理だろうけど、「どんなワインでもシャンパンでも1本あたり原価+1000円で美味しいレストランのテイクアウトと一緒にお届けします!」ってやってみたら?みんな喜んで注文すると思うな。ちゃんと冷えてるのをね。

料理の注文と一緒にお酒の注文が入ったら、同時に酒屋さんに連絡してレストランへ届けてもらうわけ。冷えてるのをね。料理が出来上がったら、飲み物と一緒に届けてあげる。そうだな、ソフトドリンクの注文だったら、1本あたり+50円とか、100円プラスで配達してあげるとか。

おじさんたちは、いつもお店で飲んでいたお酒と美味しいレストランの食事を、5000円の萌シャンドンや6000円のヴーヴ栗子に配達料の1000円上乗せして支払うだけで、奥さんや家族と仲良く自宅で楽しめるわけ。50000円のオーパスは51000円でね。007の『BOLLINGER」(ボランジェと読みます)だってピンキリだけど、安いのは25000円+1000円で飲めちゃう!

いつもお店で「15000円」払っていたシャンパンが、「6000円」で届けてもらえるなら、安いもんじゃな〜い??

昼間手伝える人は昼間働く、今まで夜のお仕事をしていて、昼弱い方は夜に配達出来る。雇用にも繋がる。レストランや居酒屋さんは配達する手間が減る。みんながHappy。

今は住宅地図見なくても、スマートフォンで住所まで行けるし、万が一迷っても、電話番号を知らせておけば、なんとかなるでしょ??

もっと発展できて、システムが構築できたら、あのお店の中華と、隣の焼き鳥と、お向かいのパスタを一緒になんて注文もできるかもしれないよ。(アプリを開発したほうが早いかな。時間かかるか?)

お客さんが減ったとか、売り上げが無くなったとか、じゃあ、家賃交渉をまずしてみよう!なんて思いつく前に、もっと前向きな事を考えてみませんか??

商売のヒントなんて、リラックスして飲みながら冗談言い合っている時に生まれてきたり、事務所でコーヒー飲みながらあーでもない、こうでもないと話している時に天から降ってきたりするものでしょ?

 

上記はほんの一例です。他にも今、みんなが困っていることや不安に思っている事が沢山ある。それを補えるなら、絶対に失敗しないよね。

 

「コロナショックの後は世界がガラリと変わりマス!!」って、多くの方が言っているけれど、明確な変わり方を言えている人は居ない。預言者じゃないし。

経済の事、間違って話していても後から「ごめんなさい。間違えた事を言ってました」なんて謝る経済学者は一人も居ないんだから。

自分たちが商売に失敗したら、必ず誰かに謝ります。借金していたり、未払いがあれば債権者に謝るよね。でも、テレビでもネットでも、間違えた事言ったって謝らないんだわ。そんなの信じちゃでめですよ。

だって、未来は自分で造って行くものでしょ??

 

大企業が最初から大企業だったわけではない。

金持ちだって貧乏からスタートしている。

自分は人生最大のピンチに起業した。

 

みんな、ゼロやマイナスから始まっているんだ。

ピンチはチャンス!何か足りないものを探してみよう!!

 

学生の頃、東邦銀行の行員だった父親の部下に宍戸さんという方がいました。あだ名はシシ丸。^^;

学生だった俺にシシ丸は言った「淳一くんはいいよね〜。学生生活なんて、人生の夏休みだよな〜。あの頃が懐かしいよ〜」と。

自分は「人生の夏休み」と言う言葉が好きで、社会人になってからも「人生の夏休み」探しをしてきた。それなのに、探せば探すほど忙しくなっちゃって、なかなか人生に夏休みは来ない。

 

でもね、今は夏休み気分で、諦めてのんびり過ごしています。

本も読めるし酒も飲める。FURUで昔のテレビ「傷だらけの天使」や「探偵物語」だってゆっくり観れる。

きっと今が人生の夏休みね。

震災と原発事故の時は、「福島は住めなくなる」って噂まであり、どこへ逃げたらいいのかと路頭に迷っていた。

でも、今は家に居ていいんだ。どこかへ逃げなくていいと言うか、逃げ場がないと言うか、逃げ場が自宅しかない^^

6月には人生の夏休みも終わると思うので、そこからまた元に戻ってバリバリ頑張りますよ!!(アフターコロナは元の世界には戻らないと言っている人が居るけれど、ふざけんじゃねえよ。自分が好きでやっている普段の日々にちゃんと戻ってみせるZ!!)

志村けんや岡江久美子さんが亡くなったのはとても残念で悲しい事だけど、みんなで今はちょっと我慢して、鋭気を養いながら、おとなしく自宅で過ごし、久しぶりに家族と楽しく過ごして、二日酔いしたって明日休めるならいいじゃない??飽きてきたら、何か商売になりそうなこと考えたり調べたり、お金が儲かるシステムを構築したり。時間があるんだから。

資金に困ってきたら、補助金や制度融資を探したっていい。苦しい時でもツライ時でも何かを探したり、方法を見つけるのはとても楽しい事です。自分も創業期はそんな毎日だった。お金なんて無くて寝ないで働いて何でもやったけど、楽しかったね。一晩中働いて5000円とかもらうの、嬉しかった。

幸せと時間はお金で買えない。

だから、もうちょっと我慢して、のんびり健康で過ごして、また一緒に仕事したり、ご飯食べたり、飲んだりしようよ!!

 

で、2月のアメリカ旅を書こうかと迷っていたんだけど、そろそろいいですか?

何たって、ヒマだからさ^^

Beforeコロナの最後の旅、来週あたりから書き始めます。

 

んじゃね。のんびりがんばっぺ^^

おわり

前の記事
«
次の記事
»

Home > 社長のDiary > 夏休み

ページトップへ