還りたい場所を探す旅の、お手伝い。

Home > 社長のDiary > 若さ

若さ
2020年08月26日 (水)

お盆に入る前、久しぶりに若手の経営者ら4名と一緒に食事しました。

集まるのは数年ぶりだったんだけど、全員コロナウイルスの影響は受けていないという。

素晴らしい。

 

各々自分の道を見つけ、それに邁進してきた。

人と違う事に挑戦しながら商売の基本も繰り返し頑張り続けてきた。あの頃より2回りも3回りも大きくなっているのが分かりました。

 

自分で自分の道を見つけるのが一番難しいかもしれない。

でも自分の道を見つける事が出来たら、それが成功へと続く道であろうと、途中に落とし穴があろうが道に迷おうが、自分の道ならばきっと最後は目標に辿り着き成功するのだと思う。止めるまで失敗はしないんだ。

 

福島市にもこんなに元気に楽しく、そして仲良く頑張っている若い経営者たちが居ると思うと、とても嬉しくなりました。

 

そんな皆さんが居るのに、自分が分譲や仲介を生業にするのもいかがなものかと。

どうしても大切なお客様や、そういう方に頼まれた時以外は卒業しておこうと思います。

 

でもね、

別の事で、まだまだ皆さんがあっと驚くような事に挑戦し続けますよ。

 

希望と夢に溢れた若いみなさんをこれからも応援し続けたいと思っています。

福島も日本も未来は明るい。

前の記事
«
次の記事
»

Home > 社長のDiary > 若さ

ページトップへ