社長のDiary

2014年12月はてんやわんや

12月は忙しかった。今年1年は国内も海外も飛び回りずっと忙しかったけれど、さすがに一番の忙しさだった。11月に海外へ出張が入りそうだったけれど、行っていたらパンクしていたと思う。来年に延期して正解だった。

 

12月第1週の2日は、分譲地9区画分の購入契約をシティ株式会社で行った。

 

木曜にはいわき市へ行き、現場で太陽光発電所工事の打ち合わせ。

 

PC040090

 

こーゆー時には超広角レンズが役に立つ。

 

 

 

PC040092

 

すでに東北電力との仮契約を終えていたので、滑り込みセーフでした。いま騒がれているような騒動には巻き込まれずに済んだ。460kw、36円プラス消費税の20年固定買い取り価格。年間に2000万円以上発電する予定です。総事業費は約1億5000万円。一括償却で約1億円減価償却ができるので、2、3年の節税にもなる優良案件です。

最近、太陽光が悪のような報道のされようだけれど、そんな事を政府が言い出したのか、マスコミなのか、あんな大事故を起こした事など忘れてしまったのか、原発を再稼動するという。ばかじゃないの!?そーゆー過ちを二度と繰り返さないために、一所懸命太陽光発電所作ってきたのにさ。すぐに忘れるんだよな。俺は絶対に忘れないよ。あの日から世の中とか、価値観とか、全てが変わってしまったんだ。

電気だってエネルギーなんだから、もっとグローバルに考えればいいんだ。直流で地球を一周する送電網を作ることができれば、世界中で電気を融通し合えるし、昼の国で発電した電気を夜の国で消費できる。発電の変調も大きく考えれば安定するはずなのに、なんでできないんだろう???

もう少しミニマムで考えても、日本をぐるっと1周する送電網を作れば、晴れのところで発電して曇りの地域へ送電できるし、風の吹くところから無風の地域へ補う事だってできる。

とにかく、やってみればいいんだよ。

 

PC040095

 

というわけで・・・もっとミニマムに自分ができる事の話です。

いわきは業者さんが忙しすぎてつかまらないので、工事をお願いするのも大変ですが、なんとか2月中には完成する予定です。

 

 

PC040096

 

ちょうど2年前の2月に購入した土地でしたので、完成までには2年の月日が流れてしまうわけです。

 

 

 

翌日は仙台で一番町のサンモールシティビルの打ち合わせ。水道や汚水のポンプを交換しなければならないらしい。想定内のことなので、見積もりをお願いしてきた。

 

その後、夕方から遊山会の佐々木さんが仕事勤めを卒業したということで、いつものTONTONでお祝い。私も一緒に参加してお祝いさせてもらった。新幹線の最終で福島へ戻る。

 

翌日は理事をしている全日本不動産協会のお仕事で、福島→いわき→矢吹→郡山→福島と移動する。

 

 

翌週・・・

月曜日から、セカンドオピニオン契約をしている東京の税理士法人で海外保険のセミナーがあり、参加する。いずれは活用する事になると思うけど、不動産じゃないからよくわからない。慎重に取り組みたい。

その後、東京駅でのぞみに飛び乗り、名古屋で下車。

名古屋から近鉄の特急に乗り換え、伊勢市駅を目指す。

実は、毎年行っている伊勢参りが今年は多忙を極め行くことが出来ず、12月8日に向かうという、前代未聞の遅い参拝となってしまった。予定を見れば、年内はこの日を外すとあとは行ける日がない。

 

IMG_1435

 

発車まで時間があり、近鉄のホームの手前にあるコンビニに入る。新幹線でビールは飲んできたので、次のブツを探していると、なんだか見るだけでハッピーになりそうなワインを見つけてしまった^^

楽園ワイン(笑笑笑) 1パック100円。コップなど無くて、ストローで吸う。絶対楽園に行けそう(笑笑笑) 3本飲んだら天国から地獄へ向かいそうな安ワインだった。

 

 

IMG_1436

 

指定席の近鉄車内。

 

IMG_1437

超薄口のフルボディ (笑笑笑) でも、安ワインのなかでは美味しい安ワインだった。軽く飲むテーブルワインと思えば悪くはない。

 

IMG_1438

 

近鉄の特急は、おしぼりが付いていました。気が利いています。

 

IMG_1439

 

外宮の参道にできた新しいホテルに泊まり、なんと、平日は食事が付いていないけれどビジネスパックがあり、1泊10000円と超破格!何で破格かというと、広い洋室で、広いベランダには露天風呂が各部屋に付いちゃっている。夜遅くチェックインして、朝早くチェックアウトしてしまったけれど、ゆっくりしたい宿でした。とにかく快適!!(疲れすぎて写真を撮り忘れたのを後悔しています。海より深く反省・・・)

 

IMG_1440

 

まずは外宮を目指す。ホテルの裏が外宮参道で、徒歩5、6分で到着。

 

 

IMG_1442

10時前には外宮の前に着いた。昨年、お白石を奉納したところです。

 

IMG_1444

平日なのと、中途半端な時期で(12月だけど年末でもない)空いており快適な参拝だった。

 

 

 

 

IMG_1447

 

その後、外宮前の風の宮さん、

 

IMG_1449

 

IMG_1451

 

多賀宮さん、

 

IMG_1452

 

IMG_1454

 

 

IMG_1456

 

土宮さんを参拝。

 

IMG_1457

 

外宮に比べると小さなこれらのお宮さんも、建て替え工事が進められていた。20年に一度の遷宮の翌年に行うようになっているのでしょうか。

 

 

IMG_1459

タクシーで移動していよいよ内宮へ。

 

IMG_1461

 

内宮は、この階段から撮影禁止ですので写真はここまで。普通は階段の下まで行列ができており、30分から1時間待ちですが、こちらも快適に参拝できました。

 

 

 

 

IMG_1466

 

内宮の参拝を無事に終え、戻る途中で神馬が小屋から出てきた。初めて外を歩く神馬を見た。

 

IMG_1467

 

 

IMG_1470

 

元気。

 

 

 

 

IMG_1475

 

どうやら散歩へ行くらしい。

 

IMG_1476

 

昼は一人贅沢に櫃まぶしをいただく。いつものすし久さんだったけど、ちょっと味が落ちたように感じた。気のせいだろうか?

 

 

IMG_1477

 

帰りはJRの快速で名古屋へ向かう。伊勢市駅やこの沿線はJRと近鉄の駅が一緒です。料金や乗車時間もほとんど変わらないので、早い方に乗ればいいです。

 

 

IMG_1478

 

昨夜のホテル。この辺りは古いホテルばかりなんだけど、ここだけは立派です。おすすめ。

 

翌日は、日本国土開発の元上司常さんこと佐藤親分、アジア航測の高原さん、馬場さん、国土の隣の後呂所長と忘年会。

 

翌日は分譲地の契約関係でいわき市へ。

 

 

IMG_1480

 

またその翌日、12月12日は、郡山で常陽銀行の経済講演会があり、「会長と頭取が来ますので是非来てください」と、担当から招待されたので、ありがたく行ってきた。全日会員の五十嵐さんとばったり会い、6時過ぎから二人で陣屋で飲み始め、10時過ぎの新幹線で帰宅した。

 

 

IMG_1484

 

翌日は、始発の新幹線に乗り大阪へ。以前から行きたかったアメリカ不動産セミナーがあり、別の日の東京での日程が合わず、大阪へ行く事にした。

今回はフロリダの案件についての講演で、来年購入予定の西海岸とはちょっと違う地域だけれど、勉強のためにどうしても聞いておきたかった。

寒いけれど天気が良くて、埼玉からずっと富士山が見えていた。これは静岡県あたりかな。

 

 

IMG_1486

 

9月LIVEに来てくれたボーカルの寿仙が「泊まっていけ」と、甘ーい誘惑をしてくれたんだけど、翌日仙台だったので、昼食だけ一緒にとることにして、泣く泣く断った。

写真は寿仙が勤めている田辺三菱製薬の本社ビル。間もなく建て替え工事が終わり、引越しなのだという。ところが、今の賃貸ビルは駅を出てすぐなので、今の方がいいんだって。やはり、駅近とか、傘がいらないとか、大事だね。

 

 

IMG_1488

 

以前、写メが送られてきた入船寿司に。12時頃開店と書いてあるんだけど、実際に開いたのは12:30だった。^^; セミナーが14時からだったので、少し急いで食べることになった。

 

IMG_1489

 

まずは、フグ。うまい!これからセミナーだってのに、ビールを勧められ、調子に乗って中ジョッキ2杯も飲んでしまった。

 

IMG_1490

 

鯛は今まで食べた鯛の中で最上級に輝いた。松山の鯛めしなんて目じゃない。お代わりしちゃった。

 

IMG_1493

 

赤いアンダーラインがオススメなんだけど、ほとんどアンダーラインが引いてあった。そんなには食べられないですよ。

 

 

IMG_1494

 

鯖も最高。

 

IMG_1495

 

このフグの白子は初めて食べたけれど絶品だった。お代わりしたかったけど、時間がなくて我慢した。

 

 

IMG_1497

 

これには食べ方があり・・・

 

IMG_1499

 

こうするのが正しい食べ方なんだそうです。確かに。

 

IMG_1501

 

仕上げのこいつらには土下座したいくらいだった。うーむ。さすが食い倒れの街です。

今度は、ゆっくり泊まりで行くよ。

 

IMG_1503

 

セミナーもしっかり聞いて、17:30頃に外へ出るとすっかり暗くなっていて、御堂筋はクリスマスのイルミネーションが輝いていた。そうだよね。もうすぐクリスマスなんだ。

 

 

IMG_1504

 

急いで地下鉄御堂筋の駅を探し、通りの右側に入り口を見つけ、駆け下りる。なんてったて、ここは大阪。東京発の最終に間に合わせなければならない。

 

 

IMG_1505

またゆっくり来ますよ。幼い頃、和歌山の叔母を訪ね、曾祖父と一緒に大阪にはよく来ていたけれど、御堂筋久しぶりでした。

 

IMG_1507

 

18:00発のぞみはすっかり行列ができていたので、2本遅らせて京都まで各駅停車のひかりで行く事にした。これだと最終のやまびこに間に合う。

 

IMG_1508

 

 

IMG_1511

地下の売店でカツサンドとビーフハンバーグサンドを一緒に売っていて、「ハンバーグサンドください」というと店員のお姉さんが「ハンバーグでいいんですか?カツじゃないの?」みたいな事を言っている。いやいや、ハンバーグサンドが食べたいんですよ。

なんだろう、「カツじゃなくていいの??」なのか、「え??ハンバーグサンドなんて食べるの??」みたいに言っているように感じたものだから、私も??がついてしまい、美味しいのかどうか阪神半疑で開くことになる。

 

IMG_1512

ところが、うまかったんだな。しっとりしていて。カツサンドって案外パサパサしていないですか?有名なマイセンでさえパサパサ。

白ワインにも合い、ご機嫌だった。^^ あの店員さんは何を言いたかったのだろう?今度行ったら聞いてみようっと。^^

最終のやまびこまで時間があったので、東京駅地下でお土産を買い、白ワインも入手して福島まで戻った。大阪日帰りは飛行機の方が安いし楽なんだろうけど、電車で本を読んだり、景色を眺めたり、飲んだりつまんだりして過ごすのもなかなか贅沢なひと時ですよ。

今回読んでいた「永遠の旅行者」はなかなか面白い本で、上下巻あっという間に読んでしまった。こういう時は次の本何を読むかで迷うんだよな。

1週間で関西2回出張は初めてだったけど、案外イケるもので、日本も便利になりました。

深夜11:30帰宅。

 

 

IMG_1513

翌日14日、昼過ぎの新幹線で仙台へ向かう。ウエスティンホテルを予約していたので、チェックインをし、荷物を置き、1階に酒のやまやがあるのでそこでワインを6、7本仕入れてタクシーでTONTONへ向かう。

 

IMG_1516

 

いい天気だった。

 

IMG_1518

 

毎年恒例、遊山会の忘年会。

 

IMG_1519

今年も盛り上がりました。来年のメインイベントは白馬岳を登るそうで、またまた熱い夏になりそうです。

 

IMG_1521

日曜日の夜、仙台はあまりギラギラしていなくて。

 

 

IMG_1523

 

翌朝は晴れ。

 

IMG_1525

 

すぐに曇り

 

IMG_1526

IMG_1527

 

また晴れ。泉ヶ岳のあたりから雲が流れていたので、まるで爆発しているようだった。風が強かったな。

 

 

IMG_1536

出発する頃にはすっかり晴れていた。

もう12月15日。一番町のビルを見てから福島へ戻る。

 

16日は郡山へ出かけたり、

17日は分譲地13区画分の仕入れの契約をしたり、

午後から2箇所、現場の立会いをしたり、来客があったり、夜は金融機関の忘年会。この頃疲れがピークだったかな。

 

翌日も立会いがあったり、来客が途切れなかったり。

事務所にいる日は約束があっても無くても多くのお客さんが来てくれて、本当にありがたいです。(アパート探してますなんてお客さんは年に一人来るか来ないかなんですけど。いったい自分は何の仕事をしているのだろう・・・)

夜は上浜町の太鼓の練習があった。町内会より新年会で上浜太鼓をお披露目して欲しいとのオーダーがあったとか、自分達から演奏したいと言ったとか、諸説あるのだけど、それに向けて仕上げなければならない。12月から週に2回の練習がある。

 

 

 

IMG_1538

 

その頃にはお向かいの教会の新築工事が最盛期を迎えており、建築から外構工事に入ろうというところで雪が数日降り、雪かきをしてから工事をしているようだった。

 

IMG_1539

 

大変でした。舗装の重機が入ってきてから3日くらいは置きっ放しだった。無事完成し、今はとてもきれいになりました。地震で壊れてから早3年9ヶ月。おめでとうございます。

 

 

19日は午後の新幹線で東京へ。

ニューオータニへチェックインすると、向かいの赤坂プリンスの工事が随分と進み、建物が立ち上がってきていた。

 

IMG_1541

 

海外不動産の仲介やら手続きやら、全てお任せをしている会社の皆さんと忘年会。最初は「須藤さん忘年会しましょう」なんて、軽く4、5人で飲む予定だったんだけど、シンガポールから社長の奥村さんが来たり、マレーシアから3月にお世話になった中田さんが来てくれたり、いつの間にか総勢20人くらいの忘年会になってしまった。楽しかったです。大変お世話になりました。

 

20141222_593572

 

年明けには再度渡米し、シアトル、LA , Long Beachの物件を見て何かしら契約する予定。

その話はまた後日ね。

 

翌土曜日は、私の好きなサングラスのブランドOliver Peoplesへ。赤坂から丸の内線、銀座線を乗り継ぎ表参道へ向かった。最近目のかすみや、文字がダブって見えたりするので調べてもらったら乱視になっているらしかった。いよいよメガネが必要なのかな?でも、視力は左1.2右1.5あるので、見えているんだけど、乱れている感じなんだろうか。自分の仕事もよくわからないけど、視力もよくわからない状態になってしまった。コンタクトなんて、自分の目に触れるような度胸も無いので、いざとなればメガネしかないだろうな。

 

夕方福島へ戻り、仙台の佐藤ちゃんと打ち合わせ。

その後、2、3年前から私の不動産投資学校みたいのがなんとなくできていて、生徒さん4人とゲストさん2人と飯坂で飲んだ。

フィリピンのマニラに3600戸の分譲マンション建設があり、情報を持って行ったら、早速教え子のなべちゃんが申し込んでいた。その後、フィリピンは株価最高値を更新しているから、多分成功すると思う。頑張って学んでほしい。みんなに豊かになってほしい。

 

 

IMG_1544

 

不動産投資学校の忘年会が終わったのが22時半くらいかな。福島の街中で二中の同級生ら数名が集まっていたのでタクシーで戻り顔を出してみた。番長の亙が脱臼したと、LINEで言っていたのだけれど、会ってからよくよく話を聞いてみると、前の晩に別の忘年会でケンカしたのか、暴れてコンクリートの柱に肩を強打し、病院へ行ってみたら骨折していたという。相変わらずあばれるくんですね。今なら勝てるかもしれない。

骨折しているのに二日酔いになるほど、朝まで飲んでいたらしい。

 

 

IMG_1545

 

 

亙と功。

 

IMG_1550

 

私と亙。古い写真が送られてきた。

 

22日から出張は行わず、忘年会の日々だった。しかし、風邪をひいて熱を出しダウン。渡辺先生に診察してもらい、念のため初のインフルエンザ検査をしたけれど陰性だった。ホッ^^

渡辺先生は、必ず症状により数日分の薬を出してくれるんだけど、飲み終わった頃にピタっと治ってしまう。「うちは小児科なんだけど・・・」っていつも言われるんだけど、これからも宜しくお願いします。

 

28日に会津のコインパーキング集金をして一年の業務終了。

正直、12月は疲れたけれど、何とか予定をこなす事ができて良かった。

 

2014年もたくさんの方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。

振り返ると飛び回ってばかりで、地に足のつかないような毎日でしたが、それも日頃から一緒になんらかの事で関わりを持って戴いている方々のおかげ様であると思っております。

2015年もやらなければならない事、行かなければならない所がたくさんありますが、さらなる飛躍を目指して頑張ります。

また、このどうでもいいような、くだらない日記にお付き合いくださってありがとうございます。

2015年も「うだうだ」と、「あーでもねえこーでもねえ」と、遅れながら書きますので気軽にお付き合いくださいね。

 

おわり

 

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP